記事

消費税の呪縛

 ちょうど30年前のクリスマスイブの日、昭和63年12月24日、福祉の充実などを目的とした日本初の大型間接税「消費税法案」が成立しました。税率は3%でした。翌年の平成元年4月、消費税が実施されました。当時は、竹下登内閣でした。同年7月、自民党は参院選で敗北します。

 平成6年2月、細川護熙連立内閣の下で、消費税を「国民福祉税」に衣替えして税率を7%に引き上げる構想が浮上しました。しかし、7党1会派からなる連立与党内の意見が整わず、直ちに白紙撤回されました。

 同年11月、自民・社会・さきがけが連立した村山富市内閣の下で、消費税率を5%に引き上げる法案が成立しました。翌年7月の参院選で、社会党は改選議席を大幅に減らします。

 平成9年4月、橋本龍太郎内閣の時に、税率5%への引き上げが実施されます。翌年7月の参院選で自民党の改選議席は大幅減、橋本内閣は総辞職しました。

 昭和の時代にさかのぼっても、大平正芳内閣の「一般消費税」導入の失敗、中曽根康弘内閣の「売上税法案」の廃案など、大型間接税導入は頓挫の繰り返しでした。平成に入っても、消費税導入や税率の引き上げは、その後の選挙結果に大きな影響を与え、時には政権が倒れることもありました。

 平成24年8月、野田内閣はこの消費税の呪縛を解くべく、「社会保障と税の一体改革」関連法を民主・自民・公明の3党合意の下で成立させました。同年12月の総選挙で民主党は敗れましたが、「次の選挙」よりも「次の世代」をという精神は、安倍政権にも引き継いでほしいと願っていました。

 平成26年4月、安倍内閣は税率8%への引き上げを実施しました。橋本内閣以来17年ぶりの引き上げでした。しかし、10%への引き上げは2度にわたり先延ばしし、しかも選挙の争点とするようになってしまいました。

 一般論でいえば、消費税の引き上げは景気回復期間中に実施すべきであり、景気後退局面に入っては不可能になります。その意味では、本来ならばこれ以上の先延ばしは許されない状況です。

 消費税を政争の具とし、待ったなしの危機に自らを追い込んだことによる焦りが、来年度予算案に如実に反映されています。平成31年度予算案は史上初めて100兆円の大台を突破することになりました。この総額自体が財政規律がゆるんでいる証左です。

 加えて、キャッシュレス決済等のポイント還元制度やプレミアム付き商品券など、消費増税対策に約2兆円も計上しています。効果のないバラマキは厳しく精査しなければなりません。

 平成の政治史を振り返る1つの切り口は、消費税のトラウマとの戦いだったと思います。新元号でむかえる新しい時代も、同じ命題に立ち向かわなければなりません。

あわせて読みたい

「消費増税」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチンデマについて

    河野太郎

    06月24日 11:12

  2. 2

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  3. 3

    平井大臣の発言を文春が捏造か 内閣官房が公開した音声には企業名なし

    和田政宗

    06月23日 12:48

  4. 4

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  5. 5

    菅内閣が「無観客五輪開催」を絶対に避けたい理由

    田原総一朗

    06月23日 16:02

  6. 6

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  7. 7

    ワクチン不足で職域接種の新規受付を一時停止へ「可能配送量の上限に」 河野大臣

    ABEMA TIMES

    06月23日 21:39

  8. 8

    菅内閣支持率最低に 短命政権の可能性強まる

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    06月23日 17:13

  9. 9

    軽自動車はEV化で高価格に 「交通弱者」が増加するいま改めて考えたい軽自動車の役割

    森口将之

    06月23日 10:51

  10. 10

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。