記事

中国人民銀行、大規模な金融緩和には頼らない=参事


[上海 25日 ロイター] - 25日付の中国紙・21世紀経済報道によると、中国人民銀行(中央銀行)の盛松成参事は、来年の金融政策について「洪水のような」緩和には頼らないが、必要なら預金準備率の一段の引き下げを検討すると述べた。

同氏は、中国経済が来年下振れ圧力に直面すると表明。成長率は次第に安定するとの見方も示した。

同氏は「金融政策は引き続き穏健なものとなり、『洪水』にはならないだろう。そのようなことをすれば、資金が再び不動産市場に流れ込む」と述べた。

預金準備率には一段の引き下げ余地があり、同氏は幅広い金利の引き下げを推奨しなかったという。

同氏は、中国が来年、積極的な財政政策を活用すると表明。財政赤字比率は今年の2.6%から3%に上昇する可能性が高いとしている。

為替レートについては、1ドル=7元の水準を防衛すべきだと発言。「主要な節目である1ドル=7元は非常に重要だ。この重要な水準を超えて元安が進めば、為替レートを安定させるためのコストが増える」と述べた。

複数の関係筋は10月、ロイターに対し、中国が外貨準備を利用して、1ドル=7元を超える元の急落を阻止する可能性が高いと述べている。

政府系の中国証券報は25日の論説で、人民銀行が来年3回、預金準備率を引き下げる可能性があるとの見解を示した。

中国国務院(内閣に相当)は24日、小規模民間企業を支援するため、資金調達手段などを包括的に見直すと発表した。国営テレビが報じた。

*内容を追加しました。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  3. 3

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  4. 4

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  5. 5

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  6. 6

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  7. 7

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  8. 8

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  9. 9

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  10. 10

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。