記事

上海訪問レポート 2018年冬

1/3

金曜日(12/21)から2泊3日の旅程で上海に行っていた。先月に深センへ行ったときの模様もレポートにしたが、今回もその深センとの違いなども含めてレポートする。

takoratta.hatenablog.com

 

交通
  • 飲食店
  • まとめ

  • 交通

    まず、2泊3日の滞在期間中、自分が利用もしくは観察できた交通機関について記す。

    タクシー

    タクシーは以前からの中国のタクシーのイメージに近いタクシーだった。と言ってもわからないかもしれないが、以前に私が中国に来たときは、運転席が後部座席から鉄格子で分離されているものが多かった。今回の上海は鉄格子は見当たらなかったものの、透明樹脂のシールドで囲われていた。深センではこのようなものは見なかった。

    また、深センでは、運転席のコックピットに運転手のQRコードが表示され、レーティングできるようになっていた(タクシー運転手のレーティングを参照)が、上海ではそのようなことも無かった。ただし、WeChat PayやAlipayというQRコード決済が利用できるところは同じだった。

    地下鉄

    地下鉄は、深センではQRコード決済で乗車券を買えるようになっていたり、WeChatミニプログラムでそのまま改札を通過できたりした。上海でも同じかと思ったのだが、試すことが出来なかった。

    駅では、上海では出来ないのだと諦めてしまっていたのだが、どうやらそうでは無かったようだ。それは後から知った。

    まず、券売機はこんな感じだった。

    券売機の列

    券売機。良く見ると、右上にAlipayの表示がある。

    深センの券売機はわかりやすくQRコード決済での支払い方法を示していたのだが、上海のこの券売機は金銭での支払いを基本としているようだ。右上のAlipayの表示は後から写真を見直して気づいた。しかし、未だにいつの段階でQRコードを読み込ませることが出来たのか良くわからない。

    改札は次の写真のようにQRコードで通過することが可能だが、肝心のアプリをどこから入手するのかの説明は、少なくとも我々が見た範囲では駅構内で見つけることは出来なかった。

    上海の地下鉄駅の改札

    後から、地下鉄のアプリは深センの地下鉄と同じWeChatミニプログラムで、地域を上海に選択することで使えそうなことがわかった。

    全体的に、上海でも深センと同じことは実現されているようなのだが、あまりITでのサービスを前面に出していないように感じた。QRコード決済で乗車券が買えることを前面に出していない券売機だったり、その券売機でも実際には買えるのだが、説明が目立つところに書かれていない。QRコードで通過できる改札であっても、そのアプリの入手先を示していない。深センでは、交通機関のものに限らず、あちらこちらにもっと目立つ形でWeChatミニプログラムやスマートフォンアプリへの導線となるQRコードが用意されていた。

    シェア自転車

    自転車のシェアリングは上海でもMobikeが一番目立っていた。ofoは私が深センに行った後にも、さらに状況が良くないと伝えられているが、台数はMobikeに比べると少ないものの、それでもまだ普通に利用されていた。深センでは、ofoの墓場かと思われるように、雑にofoが放置されている場所を多く見かけたが、上海ではそんなことは無かった。このシェア自転車の整理はofoに限らず、他の事業者の自転車についても言え、上海ではどこでも綺麗に整理されていた。これは、上海市民のマナーが良いのか、事業者の努力が追いついているのか、どちらかだろう。想像だが、深センほど利用されていないため、事業者の努力が追いついているのではないかと思う。



    水色はHellobikeで、赤と白のは99単車。

    thebridge.jp www.shanghainavi.com

    あわせて読みたい

    「上海」の記事一覧へ

    トピックス

    ランキング

    1. 1

      GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

      中村ゆきつぐ

    2. 2

      GoTo停止の是非を論じる無意味さ

      木曽崇

    3. 3

      医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

      名月論

    4. 4

      松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

      女性自身

    5. 5

      みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

      渡邉裕二

    6. 6

      新井浩文が語った「性的武勇伝」

      文春オンライン

    7. 7

      宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

      かさこ

    8. 8

      コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

      文春オンライン

    9. 9

      政府の問題先送り まるで戦時中

      猪野 亨

    10. 10

      欧州の学者 日本と差は「民度」

      WEDGE Infinity

    ランキング一覧

    ログイン

    ログインするアカウントをお選びください。
    以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

    コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

    ※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。