記事

職場の『意識高い系』に怒りの声「事あるごとに"俺は他と違う"発言」「始業よりかなり早く出社し自主的な掃除を呼びかける」

職場の『意識高い系』に怒りの声

職場で自分をよく見せようとして空回ったり、中身が伴っていないのに威勢のいい発言をしたりする人は「意識高い系」と言われ、周りから疎んじられることがある。キャリコネニュース読者から寄せられた、職場を振り回す意識高い系のエピソードを紹介する。

クリエイティブ職に従事する40代女性は、自己顕示欲が高い社員を苦々しく思っている。納期が迫った忙しい時期に、若手に向けて「勉強会」と称した自己アピールイベントを開いている。参加はもちろん強制だ。彼女は、

「日経新聞をわざわざデスクで広げて読む。(付けられた本人が嫌がる、センスのない)ニックネームを定着させようとし、フレンドリーで親しみやすい先輩ぶる」

と不快感をあらわにした。

意識が高すぎて「無駄なことをしてお客様に迷惑かける。他人を巻き込まないで」

自分の出世だけを考え、スタンドプレーに走る人は反感を買いやすい。技術職の20代男性は「プロジェクトで上にアピールしたいが為に、『俺はほかと違うんです』をやたらと繰り返す」という人を挙げる。

「結果、無駄なことが多く、お客様に迷惑をかける事があります。意識高いのは良いけれども、他の人を巻き込まないで欲しいと思います」

迷惑を被ったクライアントから「取引を打ち切る」と言われたらどうするつもりなのだろう。「お前たちにやる気がなかったからだ」と発言する姿が目に浮かぶ。

他にも、「始業よりかなり早い時間に部門の全員でサービス早出で出社して、オフィスを自主的に掃除する活動をしようと主張」(40代男性、技術職)する人もいる、というコメントもあった。掃除をしたいなら一人でどうぞと言いたい。

自分が押し付けたことも、上手く行かなかったら「受け入れたお前が悪い」

意識高い系の中には、自分の価値観を人に押し付けてくる人も少なくはない。販売・サービス業に従事する40代男性は、

「意識高いのは結構ですが、『自分の物差し』が判断基準なので、周囲にソレを押し付け、(本人的に)結果が上手くまわらなければ『敢えてソレを受け入れた』相手を罵倒する(中略)完全にモラハラ……もしくはパワハラです」

と批判的なコメントを寄せた。自分が押し付けたことなのに、上手くいかなかったら「それを受け入れたお前が悪い」と言い切る精神がすごい。自分のパワハラを完全に正当化している。

この自己中な人は役職者のため、部下は命令に逆らえずにストレスで長期休職し、退職してしまったという。自身のパワハラに反省の色はなく、

「本人はその職員に謝罪するどころか、有休取って実家の稲刈り……ふざけるな、と言いたいです」

と男性は怒りを示した。本来、「意識が高い」とは褒め言葉であったはず。揶揄されてしまうようになったのは、一部このような人たちの所業ではないか。どれだけ過剰な発言をしても、能力が伴っていたらまた違ってくるのかもしれない。

あわせて読みたい

「意識高い系(笑)」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  4. 4

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  5. 5

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  6. 6

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  7. 7

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  8. 8

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  9. 9

    10年前は有事の国会閉会を批判 国会軽視の態度に変わった菅首相

    野田佳彦

    06月21日 17:43

  10. 10

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。