記事

エスパー伊東引退で芸術家転身「絵心も高能力だった」と話題


エスパー伊東(57)が12月22日、今年限りで芸能界を引退すると自身の公式ブログで発表した。

文中で「かねてより股関節の状態が悪く、ここに来て動かすことが困難になってきました」と明かしたエスパー。「このような最悪の状態の中で芸を披露することはできないと思い、今回、芸能活動から引退をすることを決めました」と経緯について綴っている。

続けて「実家の真鶴に戻り、股関節の治療、また、手術等も考えております」と記し、「応援して頂きましたファンの皆様、また長年お世話になりました関係者皆様とお別れするのは大変に心苦しく悲しいですが、ひとまずここで、区切りをつけようかと思います」と語っている。

「“高能力芸人”を謳うエスパーさんは90年代、ボストンバッグの中に体を収める芸や無謀なチャレンジで大ブレーク。近年は、主に結婚式の余興を仕事の場としていました。その人気ぶりは凄まじく、年収は2,000万円近くなることもあったそうです」(テレビ局関係者)

エスパーは引退発表の文面で今後について、「芸人はやめますが、細々ながら芸術家はまだ続けていこうと思っています」と綴っている。

「実は、エスパーさんはもともと漫画家志望。『少年ジャンプ』やタツノコプロでアシスタントの仕事をしていました。そのデッサン力が評価され、図鑑に絵が採用されたことも。公式ホームページでも絵が掲載されており、その才能ぶりがうかがえます」(前出・テレビ局関係者)

ネットでは、その絵を見た人々から驚きの声が。

《気になりサイトへ行き、初めてエスパー伊東が絵を描いている事を知ったけど、それがまた素敵だった》

《えッ?エスパー伊東ってこんなに絵上手いの?マジもんの芸術家の絵やん》

《エスパー伊東、絵心も高能力だった》

かつて漫画家の夢を諦めたエスパー。しかし今後はその夢を追いかけ、画家としての人生を歩むことになるかもしれない。

あわせて読みたい

「お笑い芸人」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  2. 2

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  3. 3

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  4. 4

    【独自】都監察医務院でワクチン関連死が「剖検」されていない問題

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    06月13日 18:37

  5. 5

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  6. 6

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  7. 7

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  8. 8

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

  9. 9

    K‐POPはなぜ世界に進出できた? 現地のクリエイターに聞いた、ファンを熱狂させる“仕掛け”とは 著者は語る『K-POPはなぜ世界を熱くするのか』(田中絵里菜〈Erinam〉 著) - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    06月13日 11:42

  10. 10

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。