記事

「ローラが内政干渉」って何?

タレントでモデルのローラさんが自身のInstagramで普天間飛行場の辺野古移設に対して反対する署名に賛同する投稿をしたことが話題となった。(*1)

これに対して、ネットでは感情的な反発や、ローラさんに対する侮辱的な発言をする人が相次いでいる。

中でも僕が気になったのはあるジャーナリストを中心に「ローラの発言は内政干渉」という意見が、広く拡散していたことである。

彼らが主張するには外国人であるローラさんが日本の政治に対する主張をすることは内政干渉らしい。

そもそも、内政干渉における「干渉」とは、武力の行使であったり経済制裁といった圧力など、国の関係性における、強制的要素を指す言葉であるのであり、ローラさんという、タレントという影響力はあっても、国家権力を持たない個人が何を主張したところで、内政干渉になど当たらないというのは、言うまでもない。

批判した人たちは、ローラさんを叩きたい一心で、内政干渉などという大げさな言葉を意味もわからずに使ってしまったのだろう。実に馬鹿げた話である。

そういえば、沖縄県知事選の際に「玉城デニーが知事になったら、中国が一斉に攻めてくる!」と大げさに煽り立てた人も多かったが、その後の進捗どうですか?(*2)

昨今は、タレントが政治的発言をすることは少なくない。例えば漫才コンビのウーマンラッシュアワーは、最近は政治的発言を含めたコントを披露しているし、ウルトラマンダイナで主演したつるの剛士さんは、Twitterでの右傾的な発言が多いことで知られ、最近ではTV番組に出てコメントを披露することもある。

そうしたタレントたちもちょくちょく批判されてはいるが、今回の批判が単なるタレントの政治発言に対する批判よりも、より強い批判であるように思えるのは、やはり彼女が外国人だからだろうか?

ところで最近、日本の政治に切り込んでいる外国人タレントの代表格といえばケント・ギルバートさんではないだろうか。

かつてクイズまるごとハウマッチで準レギュラーとして活躍し、さまざまなTV番組にも出演しており、僕もよく見ていた。

最近はテレビではあまり見かけなくなったが、いつの間にか右傾の政治論者として日本でたくさんの本を出版しており、売上げも好調のようだ。

それを知っている人は「ローラの発言は内政干渉」という彼女を叩きたいだけの無茶苦茶な意見に対して「ケント・ギルバートはどうなんだ!」と批判していた。

では、その明確に外国人であるケント・ギルバート氏は「外国人が日本の政治的問題に対して発言すること」に対して、どのような発言をしているのだろうか。

実はケント・ギルバートさんは2017年に「外国人の政治活動は違法というのはデマである」という内容の記事を書いているのである。(*3)

記事の内容は、アパホテルが南京虐殺を否定する書籍を客室に置いたことに対し、在日中国人らがデモをしたことが取り上げられ、それに対して「外国人の政治活動は違法だ!」などと主張していた人たちに「外国人だからという理由で言論の自由を認めないなら、その国は民主主義とは言えない」と明確に反論するものである。

ケント・ギルバートさんの政治信条は右寄りではあるが、一方で自身が外国人であるだけに、外国人排斥の動きに対しては、比較的真正面から主張をしているようだ。

まぁ内容の7割が中国の悪口であるという点に「お客様への配慮」が見られるのはご愛嬌か。

結局、アパホテルの件にせよ、辺野古の件にせよ、様々な人たちが暮らす日本という国において、外国人が日本国内に対する政治的な主張をしたときに、言葉こそ違えど「外国人は黙ってろ!」と言い出すのは、彼らのワンパターンな行動様式に過ぎないということが、ケント・ギルバートさんの記事から明らかとなったと言えよう。

最後に。明確に公表されているわけではないし、公表する必要性もないとは思うが、どうもローラさんは日本国籍らしいという話がある。そうなると「外国人だから日本の政治に口を出すな!」という主張は根底から覆されてしまうのだけれども、どうするのだろうか?

もっとも、そうであったとしても「外国人とか関係ない!とにかくあいつは反日!売国奴!」とスナック感覚で主張を変えて罵るのが彼らのパターンではあるのだけれど。

*1:ローラ、「辺野古埋め立てストップ」呼びかけがハリウッド復帰を阻むって!?(アサ芸プラス BIGLOBEニュース)https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1222/asg_181222_3617356657.html
*2:誰が「玉城デニー当選なら沖縄は中国に」というデマを流したのか(MAG2 NEWS ニコニコニュース)https://news.nicovideo.jp/watch/nw3976883
*3:【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】「外国人の政治活動は違法」というデマ 米軍スパイが「南京大虐殺」把握の形跡なし(ZAKZAK)https://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170211/dms1702111000005-n1.htm

あわせて読みたい

「ローラ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    イチロー会見で雑なマスコミ露呈

    山本直人

  2. 2

    消費税増税分の84%は使途不明か

    田中龍作

  3. 3

    利益は上げず会社を憎む日本人

    橘玲

  4. 4

    文大統領が外交儀礼で大ミス連発

    和田政宗

  5. 5

    やる気ないオジサン会社員の胸中

    城繁幸

  6. 6

    日本を盗っ人と呼ぶ韓国は卑劣

    PRESIDENT Online

  7. 7

    Googleマップ ゼンリンと決裂か

    NewsInsight

  8. 8

    民放連がAM放送の廃止を要請へ

    MAG2 NEWS

  9. 9

    大阪府市が良関係なら都構想不要

    緒方 林太郎

  10. 10

    違法DL規制 誤解広がり見送りに

    甘利明

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。