記事

不人気政策をガンガンやる安倍首相の余裕

1/2

■年内に済ませて、「不都合な真実」は忘れてもらおう

安倍政権は、年末によく働く。今年もそうだ。国会が10日に閉じた後は14日に米軍普天間飛行場の移籍先である名護市辺野古に土砂投入を決行。臨時国会で改正入国管理法が成立したのを受けて具体的な対応策を着々とまとめている。

なぜ年末によく働くのか。どうやら国民の評判の悪い話は、年内に片付けておこうということなのだ。来年は重要な選挙が続く。年末、年始をまたぐことで「不都合な真実」は忘れてもらおうという発想らしい。

2018年12月14日、土砂投入が始まった辺野古の埋め立て海域。(写真=時事通信フォト)

■土砂投入の中継は安倍政権の横暴さを印象づけた

辺野古への土砂投入は14日、午前11時になるのを待っていたのかのように始まった。マスコミは競うように、ヘリやドローンを使い、トラックに満載された土砂が沿岸部に投げ込まれるシーンを中継した。辺野古移設が新たな段階に入ったことを全国民に伝えるとともに、安倍政権の横暴さを印象づけた。

安倍晋三首相と玉城デニー沖縄県知事の協議は、平行線が続いている。政府部内には、辺野古移設の方針は変えないにしても、もう少し時間をかけて玉城氏と話し合ってもいいのではないか、という意見はある。9月30日の沖縄県知事選で40万票近い得票を得た玉城氏には沖縄県民の民意がついているからだ。

しかし、最終的には安倍氏の判断で、「粛々と」土砂投入が進められていった。

■「国会が閉じるのを待っていた」との疑念

12月、安倍政権は一般的には評判の悪いことを続けざまに行っている。

改正入管難民法は、議論が「生煮え」という批判が高まる中で審議を続け、8日未明に成立させた。そして法成立を受けた17日には、法成立を受けて政府の検討会で「総合的対応策」の案が提示された。

この件に関しては、内容のよしあしもさることながら「これだけのことを検討していたのなら、なぜ国会に示さなかったのか」という批判が出た。案が示されたのは臨時国会が10日閉会してわずか1週間後のことである。詳細を示して国会で逐一批判されると臨時国会での成立がおぼつかなくなると判断し、国会が閉じるのを待って出してきたと疑われてもしかたない。

■不支持率が支持率を上回る「危険水域」に

18日の閣議では、今後の防衛力整備の指針となる「防衛計画の大綱」と防衛装備品の見積もりを定める「中期防衛力整備計画(中期防)」を決定。海上自衛隊の護衛艦「いずも」を事実上空母化する方針を打ち出し、専守防衛を逸脱するのではないかという批判を浴びている。

当然のことながら、安倍政権の支持は落ちている。

共同通信社が15、16の両日に行った全国電話世論調査によると、内閣の支持率は42.4%で前月と比べて4.9ポイント減。ことし5月の調査以来、久しぶりに不支持率が支持率を上回った。不支持率が支持率を上回るというのは政権としては政権が「危険水域」に入ったことを意味する。

他の報道機関の調査も傾向は同じだ。毎日新聞の内閣支持率は4ポイント減の37%。日経新聞は4ポイント減の47%。読売新聞は6ポイントも低下して47%だった。

共同通信社の調査では、辺野古への土砂投入を「支持しない」が56.5%と過半数を占めた。また改正入管難民法を成立させたことも「評価しない」が65.8%だった。臨時国会終盤の運営や辺野古への土砂投入などの「12月の横暴さ」支持下落につながったのは言うまでもない。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチンデマについて

    河野太郎

    06月24日 11:12

  2. 2

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  3. 3

    平井大臣の発言を文春が捏造か 内閣官房が公開した音声には企業名なし

    和田政宗

    06月23日 12:48

  4. 4

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  5. 5

    菅内閣が「無観客五輪開催」を絶対に避けたい理由

    田原総一朗

    06月23日 16:02

  6. 6

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  7. 7

    ワクチン不足で職域接種の新規受付を一時停止へ「可能配送量の上限に」 河野大臣

    ABEMA TIMES

    06月23日 21:39

  8. 8

    菅内閣支持率最低に 短命政権の可能性強まる

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    06月23日 17:13

  9. 9

    軽自動車はEV化で高価格に 「交通弱者」が増加するいま改めて考えたい軽自動車の役割

    森口将之

    06月23日 10:51

  10. 10

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。