記事

辺野古海上警備の闇

 私は、本年五月十七日の参議院外交防衛委員会において、沖縄防衛局から海上警備業務を請け負った警備会社による過大請求事件について、(1)なぜ、これだけ悪質な不正を行って、それに引き続いて契約上の義務を果たせないような企業に四つの契約にまたがって発注をし続けるようなことがまかり通っていたのか、(2)なぜもっと早く契約や入札条件の見直しをしなかったのか、(3)沖縄防衛局と業者の癒着の可能性はないか等質しました。それに対し、小野寺前防衛大臣からは、事実関係を調査する旨答弁がなされました。

 ところが、調査を約束してから半年以上経過しても防衛省からは何の報告もありません。全くの梨の礫です。

 丸六ヶ月以上、何の調査をしており、何が原因で調査が難航しているのかを示すとともに、今までの調査で何が明らかになって、正式な報告はいつまでになされる予定なのか、質問したのが下記の主意書です。

「辺野古新基地建設の海上警備業務に関する過大請求事件の調査結果に関する質問主意書」http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/197/syuh/s197069.htm

 それに対する答弁書がこちら。http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/197/toup/t197069.pdf

「現在調査中でお答えできる段階にない」

 本当でしょうか。

 先ほどの「まだ調べてます」という答弁書が12月18日付け。その僅か3日後に「本日調査結果をとりまとめました」という調査報告が出てきました。

http://www.makiyama.sakura.ne.jp/gazo/20181221175450.pdf

 (*新着情報です。是非御着目下さい!)

 調査結果の内容もさることながら、調査に7ヶ月近く掛かっているのも不審なら、私が質問主意書で促した途端に調査報告が出てくるのも不審です。政府与党にとって都合の悪い情報は、多くが国会が閉会してから出てくるのも大変不思議です。



あわせて読みたい

「沖縄」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  5. 5

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  6. 6

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  7. 7

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  8. 8

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  9. 9

    東京都の感染者数が3177人に いよいよ菅政権と小池都政の人災であることは明白

    井上哲士

    07月28日 18:48

  10. 10

    首都圏3県の緊急事態宣言、要請あれば緊張感持って連携=官房長官

    ロイター

    07月28日 20:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。