記事

【ふるさと納税ー亀岡の乱】〇〇部長、ライバルたちと火花を散らす(〇〇に入るものは?)

1/2

トップに立つと、各種のお問い合せが増えるらしい

地方創生担当部長の仲山徳音(なかやま なるね)です。

前回から「ふるさと納税」の分析と返礼品のご紹介シリーズを始めています。

過去数年来、寄付金額がどんどん伸びてきていますが、それにあわせて、他の自治体からも問い合わせが増えます。

ライバルという見方もできますが、同じ公務員ですので、このブログの情報が少しでも役に立てば幸いです。

また、「ふるさと納税」をまだやったことがない方も、制度を知り、亀岡市を応援していただけるきっかけになれば幸いです。

返礼品申し込みは、ネットショッピングとほぼ同じ要領で、オンラインで完結します。

それでは、前回に続いて、分析を進めていきましょう。本記事の目次として、

(1)前回のまとめ
(2)純粋ふるさと納税批判とききかじり哲学
(3)朝霧のしずくが、旨味にかわる京野菜

(1)年末になると物忘れが激しくなるアナタに

前回は、まず大局観をつかむために、ふるさと納税がどのように利用されているか、平成28年分のデータで分析しました。

まとめとしては、

Q1.ふるさと納税を行うことができる人とは

A1.5,760万人。つまり日本人の2人に1人が、ふるさと納税を行うことが可能

Q2.では、実際にふるさと納税した者は何人くらいか

A2.たったの220万人。まだまだ5%未満の利用率にすぎない。;

Q3.ふるさと納税を行っている者のうち、お金持ちの割合はどのくらいか

A3.金額ベースで割合をみると、所得1,000万円超の高所得層が、「ふるさと納税」利用額の4割を占めている。

Q4.ふるさと納税を行う者は、どの都道府県在住者が多いのか

A4.東京・千葉・埼玉・神奈川の1都3県在住者が4割超

となります(参考:前回の記事)

あわせて読みたい

「ふるさと納税」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  2. 2

    河井克行氏に「実刑判決(懲役3年)」の衝撃。もらう側の罪は?そして自民党の責任は

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月19日 08:26

  3. 3

    山尾議員 突然の政界引退に疑問続出「説明責任果たしてない」

    女性自身

    06月18日 22:10

  4. 4

    “酒類の提供19時まで”の制限に議員から厳しい声「居酒屋やバーにとっては休業要請」

    BLOGOS しらべる部

    06月18日 19:42

  5. 5

    スシロー、くら寿司、はま寿司の海外戦略 "日本食ブーム"の海外市場が秘める可能性

    三輪大輔

    06月18日 10:38

  6. 6

    なぜクマが大量出没するようになったのか? 「エサ不足」ではない本当の理由

    文春オンライン

    06月18日 14:37

  7. 7

    少子化高齢化問題に悩む中国 「日本の経験を中国に伝えるのは意義がある」舛添要一氏

    舛添要一

    06月19日 10:36

  8. 8

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  9. 9

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  10. 10

    私が日本の経済財政再建のヒントはルワンダの過去にあると思う理由

    宇佐美典也

    06月18日 12:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。