記事

韓国人1100人が韓国政府を提訴、日本企業の強制労働で

[ソウル 20日 ロイター] - 約1100人の韓国人が19日、第2次世界大戦中に日本企業で強制労働をさせられたとして、韓国政府に補償を求める訴訟をソウルの裁判所に起こした。

原告の代表者が20日、明らかにした。

訴訟を起こしたのは、強制労働を強いられた韓国人・遺族1103人のグループ。1965年の日韓請求権協定で韓国が日本から約8億ドルの経済支援・融資を受けたとして、1人当たり1億ウォン(8万8500ドル)の補償を韓国政府に求めている。

韓国最高裁は10月、植民地時代に強制労働させられた元徴用工の韓国人4人に対して新日鉄住金<5401.T>が賠償すべきとの判断を示している。[nL3N1XA395]

あわせて読みたい

「韓国徴用工訴訟」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    猫の目が…奇跡の失敗写真が話題

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  3. 3

    収監された周庭さん 12人部屋に

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  5. 5

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  6. 6

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  7. 7

    GoTo見直しで焦る日本の敗戦模様

    文春オンライン

  8. 8

    人気のセ・実力のパに「違和感」

    中川 淳一郎

  9. 9

    タトゥー女子急増?「映え目的」

    ABEMA TIMES

  10. 10

    菅氏はカジノより介護を優先せよ

    毒蝮三太夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。