記事

韓国人1100人が韓国政府を提訴、日本企業の強制労働で

[ソウル 20日 ロイター] - 約1100人の韓国人が19日、第2次世界大戦中に日本企業で強制労働をさせられたとして、韓国政府に補償を求める訴訟をソウルの裁判所に起こした。

原告の代表者が20日、明らかにした。

訴訟を起こしたのは、強制労働を強いられた韓国人・遺族1103人のグループ。1965年の日韓請求権協定で韓国が日本から約8億ドルの経済支援・融資を受けたとして、1人当たり1億ウォン(8万8500ドル)の補償を韓国政府に求めている。

韓国最高裁は10月、植民地時代に強制労働させられた元徴用工の韓国人4人に対して新日鉄住金<5401.T>が賠償すべきとの判断を示している。[nL3N1XA395]

あわせて読みたい

「韓国徴用工訴訟」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「留学ブーム」が終焉したワケ

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  2. 2

    イチローが見せた引き際の美学

    文春オンライン

  3. 3

    NGT騒動 背景に総選挙システムか

    宇佐美典也

  4. 4

    山本太郎氏「売国条約を変えよ」

    山本太郎

  5. 5

    ガンの民間療法に走る著名人たち

    文春オンライン

  6. 6

    小6女子がひきこもり終えた瞬間

    不登校新聞

  7. 7

    大阪W選 印象操作を繰り返す自公

    足立康史

  8. 8

    NGT騒動「水面下」はない社会に

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  9. 9

    生卵の少年を称賛 人権派に疑問

    清谷信一

  10. 10

    幻想振りまくアベノミクスの実態

    ビデオニュース・ドットコム

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。