記事

クリスマスをひとりで過ごす若者、約7割が「寂しくない」 テレビ鑑賞やゲームで気ままに過ごす予定「普段と変わらない」

クリスマスはひとりで過ごす人が半数以上

レオパレスは12月20日、全国のひとり暮らしをしている18~29歳の男女600人を対象に実施した「ひとり暮らしとクリスマスに関する調査」の結果を発表した。

平成最後のクリスマスを誰と過ごすか複数回答で聞いたところ、56.2%が「ひとりで」と回答し、「彼氏、彼女と」の22.2%を大幅に上回った。クリスマスをひとりで過ごす人に寂しいと思うかどうか聞くと、「思わない」が72.1%に上った。

クリスマスに使う金額「1000円未満」が最多

寂しいと思わない理由を聞くと、「クリスマスだからといって普段と変わらないから」が64.6%で最も多く、次いで「一人でゆっくり過ごしたいから」が19.3%だった。

ひとりで何をして過ごすのか聞くと、テレビ鑑賞が26.4%、ゲームが24%、ひとり飲みが16.6%だった。仕事をするという人も19.9%いた。クリスマスというと恋人と過ごすというイメージが強いが、多くの人が自宅で自由気ままに過ごす様子が伺える。

クリスマスに使う金額も1000円未満が36.8%と最多だった。恋人にプレゼントを買ったり、高いレストランを予約したりするという風潮は最早過去のものなのかもしれない。

しかしクリスマスにデートをしていた相手から告白されたら、男性の63.3%、女性の53.7%が受け入れると答えている。ひとりで過ごしていても寂しくはないとはいえ、相手から告白されれば受け入れる人が多いようだ。

また異性からプレゼントがほしいという人も男性で47%、女性で53%いた。男性がほしいものは洋服(20.6%)、財布(18.4%)、時計(12.8%)で、女性がほしいものはジュエリー(39%)、時計(13.2%)、洋服(6.9%)だった。

あわせて読みたい

「クリスマス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  3. 3

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  4. 4

    チュートリアル、友近…ギャラ100万円芸人がリストラ危機なワケ

    女性自身

    06月14日 12:27

  5. 5

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  6. 6

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  7. 7

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  8. 8

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  9. 9

    東芝報告書で思い知った調査の破壊力の大きさ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月14日 09:07

  10. 10

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。