記事
  • 東龍
  • 2018年12月19日 17:32

レストランで汗拭きシートを使ってはならない理由

1/2
[画像をブログで見る]

テレビ番組で議論

年末の時期は、会社の関係者や友人と一緒に居酒屋などで忘年会を行ったりすることがあるかと思いますが、少し背伸びしてちょっと高価なレストランで素敵な時を過ごすこともあるのではないでしょうか。

普段よりもよいレストランに訪れる機会が多くなった時期となり、以前気になった記事について思い出しました。

<飲食店での汗拭きシート使用ってどうなの?「ご飯の前で香りものはやめてほしい」「ハンカチで拭くのと変わらない」>という記事で、テレビ番組「スッキリ」で議論された飲食店での振る舞いを取り上げています。

8月17日の「スッキリ」(日本テレビ系)では、飲食店に行った時、人前で汗ふきシートを使うのはアリかナシか、を取り上げた。スタジオメンバーのジャッジでは5人中3人が「アリ」。

出典:飲食店での汗拭きシート使用ってどうなの?「ご飯の前で香りものはやめてほしい」「ハンカチで拭くのと変わらない」

テレビ番組では、出演者が、飲食店に訪れた際に人前で汗拭きシートを使用することに関して議論し、5人中3人が「アリ」と答えました。一方、視聴者のアンケートでは「アリ」が20487人、「ナシ」が34858人と、「ナシ」の方が多くなっています。

飲食店での汗拭きシートの使用について、どのように考えればよいでしょうか。

飲食店とはいっても、テレビ番組内での文脈から考えて居酒屋などのカジュアルな業態ではないので、レストランやファインダイニングについて考察していきます。

香りについて

まずは香りについてです。

料理を楽しむ時に、香りは非常に重要な役割を果たします。ローストしたものをわざわざ燻したり、完成した料理に白トリュフをスライスしたり、スパイスやハーブをまぶしたり添えたりするのも、全て香りを付けるためです。

味は食べてからでないと知覚することができませんが、香りは食べる前に知覚されるので、その後の食味に影響します。鼻をつまんで食べてみると、味が分からなかったり、違いが分からなかったりするでしょう。こういったことから、香りが食体験に重要な役割を果たしていることが分かります。

また、香りをかいだことによって、昔の記憶が蘇ることは誰しもが経験したことがあるのではないでしょうか。香りは体験を記憶に刻みつけるための楔にもなるということです。

このように考えると、食を楽しむためには、料理の香りをしっかりと感じられることが大変重要であると理解できます。

したがって、汗拭きシートにアルコールや強い香料が使われていれば、料理の香りを邪魔してしまうので問題であるといってよいでしょう。ダイニングではタバコが禁止されていたり、香水が推奨されていなかったりすることを考えても、これは納得できることです。

そして、この香り問題は3つの側面を持ちます。

まず、同席者や周りにいる他の客が料理を楽しむことを邪魔します。次に、サービススタッフの料理やワインに対する感度を下げてしまいます。最後に、最も影響を受ける人物として、汗拭きシートを使用した本人の食体験を損ねてしまうのです。

ただ、反対にいえば、汗ふきシートにアルコールや香料が使われていなければ、料理の香りを邪魔しないので問題とはなりません。

汗拭き行為

ダイニングで汗を拭く行為は、どのように考えればよいのでしょうか。

ダイニングは食事を楽しむ場所です。特にファインダイニングであれば、大人の社交場という機能も備えており、ディナーで年齢制限が設けられていることがほとんどです。

したがって、大袈裟に汗を拭いて場の雰囲気を壊してしまうことがあってはいけません。ただ、汗をだらだらかきながら食せば、同席している人や周りの客が気にしてしまったり、サービススタッフが体調を心配したりする可能性もあります。本人も流れる汗で不快になってしまい、料理を楽しむことなどできないでしょう。

ダイニングで汗を拭く行為はあまり好まれないものの、汗をしっかりと拭いて食事に集中できた方が、みんなにとってよいのです。

あわせて読みたい

「マナー」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。