記事

やるんじゃなかった仮想通貨「出川哲朗が戦犯だよ(涙)」

 昨年末の仮想通貨ブームに「乗り遅れるな!」とばかりに、虎の子をつぎ込んだ人も多いはず。その後の大暴落で、彼らはどうなった?

「仮想通貨のこと、最近は考えないようにしてるんです」

 苦い表情でそう語るのは、会社員の吉永さん(仮名)。130万円が28万円になったという。

 初めて仮想通貨に手を出したのは、2017年11月のことだった。

「もともとは怪しいと思っていました。それが新聞やテレビの特集で『儲かってる人がいる』と見聞きするようになり、始めてみたんです」

 最初は15万円でビットコインを購入したところ、1週間で2万円ほど値上がりした。そこでさらに15万円分、ビットコインを買い増した。年明けには定期預金を解約して、100万円を別の仮想通貨・リップルにつぎこんだ。

「リップルは当時の時価総額でビットコインなどに次ぐ3位。信用があり、たくさんの人たちがすすめていたこともあって大勝負に出ました」

 吉永さんは1月、100万円で約4000リップルを購入。その後、1リップルは一時400円を超え、どこまでも上がっていくかと思われた。が、ここで悪夢が始まる。1月16日から、ビットコインをはじめ仮想通貨が大暴落していくのだ。

「あっという間ですよ。しかし、詳しい人に聞くと『また上がるから大丈夫』って。本当かな、と思いながら今日まできてしまいました。嫁さんにはまだバレてないからいいですが、ヒヤヒヤです」

 吉永さんが現在保有しているのは、0.4ビットコイン(12月7日時点で約15万円)と4000リップル(同約13万円)。100万円以上が減った計算だ。

「私のように、2017年末から2018年1月に仮想通貨に参入して痛い目に遭った人を『出川組』というそうです。ちょうど出川哲朗がCMに出てたじゃないですか。彼に恨みはないけど、今もテレビで顔を見ると、ちょっと泣けてきます」

 こうなった以上、長期で価格上昇の機会を待つという。

「だって、ここで売ったら試合終了、負けが確定ですよ。今はほとんど値動きも確認せず『塩漬け』状態です」

(週刊FLASH 2018年12月25日号)

あわせて読みたい

「仮想通貨」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  2. 2

    ひろゆきで大流行!YouTube切り抜き動画の台頭と実際にやってみて分かったこと

    放送作家の徹夜は2日まで

    06月18日 08:06

  3. 3

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  4. 4

    元プロ野球選手・上原浩治氏の容姿に言及 コラム記事掲載のJ-CASTが本人に謝罪

    BLOGOS しらべる部

    06月17日 13:12

  5. 5

    緊急事態宣言の解除後も続く飲食店への制限 ワクチン拡大を待つしかないのか

    中村ゆきつぐ

    06月18日 08:40

  6. 6

    盛れば盛るだけ信用低下! 印象操作に走る菅総理の愚

    メディアゴン

    06月18日 09:06

  7. 7

    ほとんどの人が「延長は仕方ない」イギリスでロックダウン解除延期、なぜ感染再拡大?

    ABEMA TIMES

    06月17日 22:31

  8. 8

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

  9. 9

    知っているようで知らない、チョコレートの真実 - 多賀一晃 (生活家電.com主宰)

    WEDGE Infinity

    06月17日 14:56

  10. 10

    山尾志桜里氏「今回の任期を政治家としての一区切りにしたい」

    山尾志桜里

    06月17日 15:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。