記事

米WTI原油先物は1%安、供給過剰懸念を嫌気


[シンガポール 18日 ロイター] - アジア時間の米WTI原油先物<CLc1>は1%下落。前日に1バレル=50ドル台を割り込み、この日も軟調に推移している。米国での在庫が大幅増加したことやシェールオイルの産出増加が、供給過剰に対する懸念につながっている。

トレーダーによると、世界の経済成長が鈍化しているとの懸念や、石油輸出国機構(OPEC)主導の減産による効果に疑問が生じる中、今後の原油需要を巡る懸念も価格を下押ししているという。

0035GMT(日本時間午前9時35分)時点で、WTIは53セント(1.06%)安の49.35ドル。10月初旬からの下落率は35%以上に達しており、現在の水準は2017年10月以来の安値圏。

北海ブレント先物<LCOc1>の取引はまだ開始されていない。

オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)はこの日「需要の減少に対する懸念から米国の在庫が増加する中、価格は下落した」と分析した。

トレーダーによると、調査会社ジェンスケープのデータでは11―14日の間に米オクラホマ州クッシングの原油在庫が100万バレル以上積み上がったことが示されたという。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  3. 3

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  4. 4

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  5. 5

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  7. 7

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  8. 8

    8割が遭遇する中年の危機に注意

    NEWSポストセブン

  9. 9

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。