記事

韓国における高学歴化と教育への職業的リターンの変化

Gary D. Sandefur and Hyunjoon Park, 2007, "Educational expansion and changes in occupational returns to education in Korea," Research in Social Stratification and Mobility, Vol.25 No.4, pp.306 - 322.
韓国で学歴が初職の地位達成に及ぼす影響の変化を論じた論文。産業化論によれば、属性が地位達成に及ぼす影響力は産業化とともに減少し、学歴に代表されるような業績が地位達成を強く規定するようになっていくという。しかし、産業化はしばしば高学歴化を伴い、高学歴化は学歴のインフレを引き起こす。そのため学歴の価値は高学歴化によって低下していくと考えられる。このような議論は主に男性を念頭に考えられてきたが、男女でこのような学歴が地位達成に及ぼす効果は異なる可能性がある。なぜなら、性別によるダブルスタンダードが存在したり、男女で労働市場への参入率が異なるからである。Sandefur and Park は韓国での性別職域分離は強く、産業化によって縮小してはおらず、男性向けの高い地位の職が拡大したのに対して女性向けの高い地位の職は拡大していないので、女性のほうが学歴インフレが激しくなっていると示唆している。



Sandefur and Park は Korean Labor and Income Panel Study (KLIPS) のデータを使い、初職に対する学歴の効果を、1960〜1998年に入職したコーホートに関して分析している。被説明変数は国際職業威信スコアと、職種の6分類で、それぞれ OLS と多項ロジットで、親の教育年数と威信スコアなどをコントロールしたうえで、男女別、および入職コーホート別に本人の学歴の効果を推定している。その結果、女性では最近のコーホートほど全般的に学歴の非標準化係数が小さくなっていた。男性は短大の効果が最近のコーホートになるほど小さくなっているが、その他の学歴レベルの係数にはほとんど変化がなかった。このような結果は、威信スコアでも職業6分類でもほぼ同じであった。このような結果をもとに学歴の初職に対する効果は基本的には縮小傾向であるが、男性ではまだそういった効果があまり出ていないというような解釈がなされている。


この結果を解釈する際には 3つの留意点があるように思う。まず、産業化論に従えば、確かに学歴が初職に及ぼす影響力、つまり回帰分析の標準化係数が、産業化に伴って増加すると考えられる。しかし、非標準化係数は「影響力」の強さだとは考えにくい。産業化論はあくまで学歴と地位が強く相関することを主張しているのであって、低学歴者と高学歴者の地位の格差が拡大すると予測しているわけではない。この点で Sandefur and Park の議論はややミスリーディングであるように思われる。

もう1つは、女性の学歴による地位格差の縮小は、高学歴女性の労働力率の上昇で説明したほうがいいのではないかと思われる点である。高学歴女性のかなりの割合が仕事に就かないまま結婚していたのが、ほとんど一度は就職するようになったという変化が大きいのではないかと想像するのだが、そのような変化が 1960〜1998年に初職に就いたコーホートで生じたのかどうかは未確認である。3つ目の留意点は、大学進学率で、1990 - 1998年に入職したコーホートでも大学進学率が男性で 31% 、女性で 16% と私のイメージよりもかなり低いことである。韓国の大学進学率はもっと高いイメージがあるのだが、なぜこうなっているのかは不明である。私のイメージが間違っているのか、2000年代に入って急速に高学歴化したのか、あるいは大学院などサンプルの選択が影響しているのか?

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  2. 2

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  3. 3

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  4. 4

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  5. 5

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  6. 6

    医療崩壊目前で気が動転?コロナ入院は重症者ら重点との政府方針は菅首相の白旗か

    早川忠孝

    08月03日 15:39

  7. 7

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  8. 8

    原則自宅療養の方針に橋下徹氏が懸念「国と地方で責任の押し付け合いがはじまる」

    橋下徹

    08月03日 21:37

  9. 9

    一部の声を最大公約数のように扱うメディアに「報道の自由」をいう資格はない

    鈴木宗男

    08月03日 20:08

  10. 10

    2020年に米国人平均寿命は03年以来の低水準、日本は逆に最長のワケ

    My Big Apple NY

    08月03日 22:17

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。