記事

「Vine」創業者が35歳で急死 6秒動画誕生後の激動の一生

(写真:HQ Triviaのロゴ)

2017年10月のリリース以降、米国で爆発的に流行しているライブ型クイズゲームアプリ「HQ Trivia」。社会現象にもなっているこのアプリの産みの親、コリン・クロール氏が35歳の若さで急死したことがわかった。TMZをはじめ、欧米の複数のメディアが報じている。

米国時間16日朝にニューヨーク州マンハッタンにあるクロール氏の自宅を訪れた交際相手が床に倒れているクロール氏を発見、911に電話した。NYPDによるとクロール氏はすでに息絶えており、遺体の周囲にはコカインやヘロインなどの薬物、注射器などが転がっていたという。死因は薬物の過剰摂取と見られる。

クロール氏は2007年から2009年まで米Yahooでエンジニアリング・マネージャーを務め、2012年に“6秒動画”でおなじみの「Vine」をドム・ホフマン、ラス・ユスポフと共に創業。同年Vineはサービス・イン前にTwitter社に買収され、クロール氏も同社の社員に。しかし、2014年に女性従業員から「マネージメントおよび就業態度がひどすぎる」と告発されて解雇された。

そして2015年にラス・ユスポフとHQ Triviaを創業、CEOに就任した。1日2回、決まった時間にクイズゲームが始まり、数十万人のユーザーが賞金獲得を目指し参加する。テレビ番組「クイズ$ミリオネア」のネット版と考えるとわかりやすい。回答までの制限時間は10秒しかないため、答えを調べている暇はない。1回のクイズは12~15問で構成されており、全問正解者が賞金を山分けするシステムだ。

共に二社を立ち上げた戦友、ラス・ユスポフはTwitterで「友人であり、共同創業者のコリン・クロールが亡くなったと聞き、悲しみに沈んでいます。彼が愛した人たちのために祈ります。彼の優しい心、大きなハートを決して忘れません。彼はこの世界とインターネットをより良い場所にしてくれました。安らかに眠ってくれ、兄弟」と追悼のメッセージを投稿した。

あわせて読みたい

「訃報」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    なぜ不祥事を起こした議員の「除名」に極めて慎重なのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月19日 08:21

  2. 2

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  3. 3

    堀江貴文「コロナ禍に資格の勉強を始める人が見落としている根本的な間違い」

    PRESIDENT Online

    09月18日 14:24

  4. 4

    先進国唯一の異常事態 「安値思考」から抜け出せない日本 - 渡辺 努 (東京大学大学院経済学研究科教授)

    WEDGE Infinity

    09月18日 10:45

  5. 5

    東京都医師会の尾崎会長 自身の医院でなぜ陽性者を受け入れていないのか

    NEWSポストセブン

    09月18日 17:04

  6. 6

    9月にバラエティが続々終了 最終回を民放各局が注視する理由

    NEWSポストセブン

    09月18日 10:08

  7. 7

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  8. 8

    自民党政権の危機管理の失敗【2】後悔のない対策

    山内康一

    09月18日 08:43

  9. 9

    仏、給食費未納問題、正しいアプローチは

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    09月18日 12:36

  10. 10

    自民党総裁選 所見演説や記者会見等 候補者4名の中で「高市ピカイチ」

    赤池 まさあき

    09月18日 14:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。