記事

【滝川クリステル】東京五輪誘致の立役者から学ぶプレゼンテーションの極意 〜いま、一番気になる仕事

1/2

世界中のトップビジネスマンや英国首相、英国王室にプレゼンテーションを指導してきたマーティンさん。 実は、東京五輪誘致の影の立役者でもある。世界のスタンダードからみた日本のプレゼンレベルとは?

言葉よりも大事な「情熱」と「ビジュアル」

滝川 2020年のオリンピック・パラリンピック招致に向けた最終プレゼンから、早5年が経ちました。じつはコーチングを受けた当時のことは、ところどころ記憶が曖昧なんです。必死すぎたのかもしれません。

マーティン ふたりでかなりの時間をかけて作りましたよね。まず滝川さんから「おもてなし」という言葉を使いたい、と提案があり「海外の方々に向け、日本独特のこの言葉をどう印象づけるか」を考えていきました。「最も重要なのは視覚情報」と話したことは憶えていますか?

滝川 はい。人の印象を決める要素は視覚情報が約5割で、聴覚情報が約4割、言語情報はわずか1割に過ぎない、と。もちろん内容は重要ですが、棒読みするだけでは、どんなに素晴らしい言葉も伝わりにくい。

マーティン そう。私はもともと演技の世界にいたのですが、同時にスピーチライターの仕事も受けていました。さまざまなジャンルのスピーチライティングをしていて、ある日、ふと気づいたんです。自信作の原稿が、最悪のスピーチになることがある。逆にあまりトピックスを盛りこめなかった原稿でも、非常に面白いスピーチになることがある。そこから、言葉以外の要因を解明していく面白さに目覚めました。日本でも政財界や企業のトップの方ほど「正しい情報を」「正しい文法で話す」ことに意識が向きがちですが、重要なのは情熱と、その伝え方なんですよ。

滝川 私も「もっと笑顔を」「手を大きく使って」と何度も注意されました。自分ではわりと身振り手振りの大きいほうだと思っていたんですが。

マーティン 個人間のコミュニケーションと公のコミュニケーションは、そもそも性質が異なるものです。個人間では当然のように互いの反応がありますが、プレゼンという一方通行になりがちなコミュニケーションにおいては、観客をより強く惹きつけるインパクトスキルが重要になりますからね。

「あの頃の記憶がほどんどない」と滝川さんが言うほど過酷だった、東京2020年オリンピック・パラリンピック招致の決め手となったプレゼンの準備時。一語一句の意味と、表現方法などを緻密に計算。スマートフォンなどで自分の動画を撮影し、客観視して修正を繰り返した。

滝川 マーティンさんは2009年頃から、日本人向けにも英語でのプレゼンの指導をされています。全体的な印象は何か変わってきましたか?

マーティン 日本の企業人へのレクチャーでは、外国語に対する苦手意識が先行して萎縮してしまう傾向を、強く感じていました。特にトップの方、年齢が高い方だと、本人だけでなく周りの方すべてが、失敗しないように保護するんですよ。いっそ英語はやめよう、と。

滝川 リスクをとらなくなってしまうんですね。

マーティン そうしてトップが英語を回避すると、必然的に下の人たち、組織全体が英語を避けるようになり、いつまで経っても外国語でのプレゼンが苦手なままになってしまいます。それは国際的なビジネスチャンスの視点から非常にもったいないと思っていました。ただここ数年で風向きが変わっています。私の講演のオーディエンスも、20、30代の若い人が増えていますし、発想もオープンになってきている印象がありますね。

滝川 変わらざるを得ないのかもしれません。

マーティン 企業トップの方にレクチャーする時、いつも最初に企業理念をたずねます。すると「情熱」や「イノベーション」というワードが頻出するのですが、プレゼンではまじめにスーツを着て淡々と話している。矛盾していますよね。データや資料のスライドを映すよりも、表情やジェスチャーのほうがはるかに多くの情報を伝えることができるということを、まず伝えるようにしています。英語が流暢である必要はありません。情熱さえあれば伝わります。

あわせて読みたい

「東京オリンピック・パラリンピック」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  2. 2

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

  3. 3

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  4. 4

    橋下氏「緊急事態のためにも憲法改正をすべきだが、今の政治家には恐ろしくて任せられない」

    ABEMA TIMES

    05月06日 11:47

  5. 5

    渋野日向子 海外挑戦で欠場も“罰金100万円”規定に相次ぐ疑問の声

    女性自身

    05月06日 10:09

  6. 6

    北米や中国で木材価格が高騰 日本は「買い負け」状態

    ヒロ

    05月06日 14:58

  7. 7

    小池百合子知事は東京オリンピック開催中止を進言できるか トップに立つ者の責任

    猪野 亨

    05月06日 08:46

  8. 8

    中国で大食い動画に罰金160万円の衝撃! 日本も検討するべき5つの理由

    東龍

    05月06日 19:22

  9. 9

    コロナ感染止まらず・・緊急事態宣言延長へ、どうする東京五輪

    舛添要一

    05月06日 09:05

  10. 10

    ワクチン接種は1日67万人ペースでないと年内に終わらない

    諌山裕

    05月06日 13:46

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。