記事

クルド自治政府のの警告(イラク)

イラクにおける連続爆破事件については先ほどかいた通りですが、今度はクルド問題です。
21日付のal jazeera net は、クルド自治区のバルザニ大統領が、20日イラン歴史の新年(ノールーズ)の挨拶で、クルド国家の独立も近いと警告したと報じています。
記事によると、バルザニはマりキ首相が権力を独占し、軍隊も、警察も秘密機関も支配しているとして、その独裁体質を厳しく非難し、このままでは現在の連立政権の意味はなくなるとして、クルド人はシーア派と連立したが、このような独裁者と連立した訳ではない、としてマリキ首相を厳しく非難した由。
また、バルザニは多くの者がクルド人の自立を求めてきているが、その日は間もなくやって来るであろうと述べたとのことです。

イラクのクルド人地区はほぼ独立状態と言われ、イラクでは比較的治安も安定し、も最も経済開発の進んでいる地域のようですが、最近では副大統領(スンニ派)に逮捕状が出された件で(先にご報告済み)、彼はクルド地区に逃げ込み、未だに同地区で保護されているように、マリキ首相との関係は難しいものがあるようです。
他方、クルド問題は隣国のトルコにとっても重要問題で、トルコとしては以前から自国のクdルド人への波及の可能性からイラクのクルド人が独立の方向に動くことには強く反対してきており、イラクのクルド問題はイラクの一体性の問題に加え、トルコとの関係もあり、そう簡単にクルド人の独立国樹立の方向へ動くとは思われませんが、今後が注目されます。
http://www.aljazeera.net/news/pages/7abfea56-f21d-4019-ba38-7eae8ea0e726?GoogleStatID=9

トピックス

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    トランプ氏の側近3人 暗躍失敗か

    WEDGE Infinity

  4. 4

    タクシーのマスク強制が嫌なワケ

    永江一石

  5. 5

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  6. 6

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

  8. 8

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  9. 9

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  10. 10

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。