記事

いくらなんでもアダルトサイトはないだろう

2/2

しかし今回、富田林署が「仕事場でアダルトサイトを見ているような人間がいる職場」であったということが明らかになり、警察がちゃんと仕事をしていたという前提は完全に失われた。

もし、その弁護士が声をかけようとしたとして、一番近くにいたのがアダルトサイトを見ている巡査部長だったらどうするつもりだったのか。もし、右手がデスクの下でもぞもぞ動いていたら……それでも声をかけろと?

なにが「接見が終わったことを告げるのが弁護士のマナー」だ。職場でアダルトサイトを見るとか、弁護士にマナーを説く以前の問題だろう。

今回の逃走で容疑者は、逃走用の自転車を盗み、怪しまれないように自転車日本一周を装い、行く先々で万引きを繰り返してやりくりをしていたようだ。

容疑者が万引きをしたときの動画を見たが、これから万引きをするのに店員にわざわざ話しかけるなど、非常に手慣れた様子であった。

最終的には万引きがバレて逮捕されるのだが、ある意味で、日頃の万引きがうまく行っていたからこそ、容疑者は窃盗以上の罪を犯す必要がなかったといえる。

もし、容疑者がもっと不器用で万引きがうまく行かず、食料も逃走資金もなかったとしたら、近くの家などに押し入り、現金を奪おうとしたかもしれない。

そしてそこに出くわした人に暴行、さらには殺害に至る可能性もあったのかもしれない。

長期にわたる逃走で、傷つけられる人がいなかったことは、不幸中の幸いである。しかしそれは警察の失態をいささかたりとも軽減するものではない。

「収容者の逃走を許す」というのは、多くの市民を命の危機に晒すことである。だからこそ、警察は気を引き締めて仕事をしなければならないのである。

そして、だからこそ日本に暮らす人達は、気の緩んだ警察に対してしっかりと糾弾をしなければならないのである。

しかし今回の問題では、元大阪府知事の橋下徹氏を始め「警察はしっかりと仕事をしているはずだ」という思い込みのもとに、多くの人たちが警察を甘やかし、擁護してしまった。

元大阪府知事という「お上」も、そうした上の言うことを鵜呑みにする「市民」も、その両者が警察を甘やかしたのである。

とりもなおさず、それは市民の命を危機に晒すことに繋がったのである。

警察はもちろん、勝手な憶測で警察を甘やかした人たちの猛省を望む。

*1:樋田容疑者の逃走時に留置担当がアダルト動画視聴(日刊スポーツ Yahoo!ニュース)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181213-00418348-nksports-soci
*2:富田林署の容疑者逃走事件に橋下氏、「接見が終わったことを告げるのが弁護士のマナーだ」(AbemaTIMES BLOGOS)https://blogos.com/article/324430/

あわせて読みたい

「警察不祥事」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  5. 5

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  6. 6

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  7. 7

    東京都の感染者数が3177人に いよいよ菅政権と小池都政の人災であることは明白

    井上哲士

    07月28日 18:48

  8. 8

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  9. 9

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  10. 10

    首都圏3県の緊急事態宣言、要請あれば緊張感持って連携=官房長官

    ロイター

    07月28日 20:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。