記事

装輪155mmりゅう弾砲は必要か 下

1/2
装輪155mmりゅう弾砲(試作品)【走行姿勢】出典:防衛装備庁より

清谷信一(軍事ジャーナリスト)

【まとめ】

・「装輪155mmりゅう弾砲」100輌導入で年40億円経費削減。

・同りゅう弾砲よりUAVや精密誘導砲弾の導入等優先すべき。

・陸幕は装備調達のグランドデザインや優先順位決める能力なし。

【注:この記事には複数の写真が含まれています。サイトによっては全て掲載されないことがあります。その場合は、Japan In-depthのサイトhttps://japan-indepth.jp/?p=43233でお読みください。】

防衛省は来年度予算の概算要求で、現用の牽引式155mm榴弾砲、FH70の後継として「装輪155mmりゅう弾砲」を7輛48億円(単価6.9億円)、初度費17億円を要求している。(上)に続きこれの必要性を精査してみよう。

牽引式のFH-70を「装輪155mmりゅう弾砲」に更新するメリットの一つは人員削減が可能になることだ。FH-70のクルーが9名に対して「装輪155mmりゅう弾砲」は5名で4名の差がある。仮に100輌を導入するのであれば400名の隊員が削減できる。陸自は隊員の数が不足しており、浮いた隊員を他の部署に振り向けることも可能だ。またその分の人件費を減らすならば、退職金や手当、住居、教育費用、被服、食費などを間接費用も含めてざっくりひとり、1千万とするならば年間40億円の経費の削減となる

戦術的には走行時から射撃体勢、撤収時間が少なく、敵からの応射による生存性は高くなる。だが「装輪155mmりゅう弾砲」が現在の陸自の環境に合うものかどうかも大変疑問である。

現大綱が示しているように現在そして近い将来、我が国本土に師団単位の敵が上陸してくるようなシナリオは考えにくい。故に陸自が対処すべき脅威はゲリラ・コマンドウ事態であり、島嶼防衛である。つまりは大規模な機甲戦を行う必要は無い。そうであれば火砲は数量を減らしてもいいだろう。まして機甲部隊に随伴するための99式は150輌近くも必要ないだろう。ソ連崩壊後もこのような機甲戦向けの自走榴弾砲を開発、装備する必要はそもそも低かった。

90年代にはベース・ブリード弾の採用が世界的に普及し155ミリ榴弾砲の射程は40キロ内外に延伸している。その嚆矢(こうし)となったのが南アフリカが開発したG5牽引砲で、それまで20キロ程度の射程だった155mm砲の射程をベースブリードとボートティルという技術を採用することによって39キロまでロケットアシストなしの通常弾で実現した。

▲写真 南アフリカ、デネル社のT-5。射撃時の安定を確保するために車体横に駐鋤(ちゅうじょ)を装備している。出典:著者撮影

機甲部隊に近接して火力支援する必要は必ずしもなくなっていた。であれば途中から99式の調達をやめて、簡易型自走砲に切り替えても良かったはずだ。99式の代わりに「装輪155mmりゅう弾砲」のような簡易型自走砲を採用すべきだった。更に申せばゲリラやコマンドウ対処であれば迅速な展開や撤収は必要無く、FH-70でも何の問題もない。

例えばFH-70を転用して6×6のトラックに搭載して、フランスのカエサル同様に17トン以下に抑えればC-130でも空輸ができた。その場合開発費も製造費も安く抑えられたはずだ。C-2輸送機はせいぜい30機ほどが調達される予定だが、それも財務省が高い調達単価と、F-35A以上に高い維持費と批判しており、調達数が削減される可能性は小さくない。機動戦闘車もC-130では空輸できず、少ないC-2で機動戦闘車や榴弾砲ばかりを輸送するわけにはいかない。

▲写真 カエサル 出典:著者撮影

「装輪155mmりゅう弾砲」の空輸による戦略機動は画餅でしかない。開発関係者によればフランスのカエサルは18t弱であるが、軽量化のために射撃時の安定が弱い。だから「装輪155mmりゅう弾砲」では安定度を上げて射撃精度を高めるために重量が増加した、と説明する。これは一理あるが、戦略機動を重視するならばカエサル同様に軽量化すべきだった。精度は精密誘導弾で補える。だが、すでに人民解放軍でも導入しているが陸上自衛隊では未だに導入されていない。単に既存装備の買い替えではなく、何のために新たな榴弾砲を導入するのか、また特科全体のあるべき姿を陸自が描いているとは到底思えない。

あわせて読みたい

「自衛隊」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  2. 2

    「米国は病気」と罵りつつ、周庭さんは釈放…G7を敵に回した習近平政権の行き詰まり

    PRESIDENT Online

    06月19日 18:11

  3. 3

    菅原一秀氏から違法行為を強要されていた元秘書が「説明責任果たせ」と顔出し訴え

    田中龍作

    06月19日 22:04

  4. 4

    都民ファーストの不振ぶりが目立つ都議選 小池旋風が影を潜めた影響か

    早川忠孝

    06月19日 16:34

  5. 5

    世帯年収400~600万円のリアル「残業ありきの給料で毎日クタクタ」

    キャリコネニュース

    06月19日 18:44

  6. 6

    さらに活用が進む、つみたてNISA~2021年は買付金額が1兆円超えか~ - 前山 裕亮

    ニッセイ基礎研究所

    06月19日 08:55

  7. 7

    河井克行氏に「実刑判決(懲役3年)」の衝撃。もらう側の罪は?そして自民党の責任は

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月19日 08:26

  8. 8

    少子化高齢化問題に悩む中国 「日本の経験を中国に伝えるのは意義がある」舛添要一氏

    舛添要一

    06月19日 10:36

  9. 9

    「正社員で20代を浪費したくない!」フリーター女性の叫びと、垣間見える不安

    キャリコネニュース

    06月19日 13:17

  10. 10

    東京の飲食店は来週月曜日からどう変わる?

    内藤忍

    06月19日 16:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。