記事

一億総活躍時代の具体的姿示せ

1/2

少子高齢化で深刻化する労働力不足を前に、外国人労働者の受け入れの是非が論議を呼んでいる。9月5日付の本欄で筆者は、わが国には「働きづらさ」を抱え就労できていない障害者やひきこもりなど1600万人近い潜在労働力があり、1億総活躍社会を実現する上でも、これら多様な人々が働く社会の実現が急務と指摘した。

労働力不足は600万人に

労働力の不足は、政府が今後5年間に最大34万人の外国人労働者の受け入れを計画する介護、建設業など14業種に限っても130万〜135万人に上り、多くの調査が2025年には全体の労働力不足が600万人に達すると予測している。

働きづらさを抱える人は、ほかにも薬物経験者やがん患者、貧困母子世帯など幅広い。背景には「社会的支援が必要な人」と決め付け、社会参加の道を閉ざしてきた歴史がある。健常者中心の考えに風穴を開けるため学者や前、元厚生労働省事務次官ら幅広い識者に参加してもらい11月、「日本財団 WORK!DIVERSITY」プロジェクトを立ち上げた。

全国各地の支援組織のネットワーク化や東京・渋谷区をはじめ札幌市、大阪市など全国20地域でのモデル事業の実施、全国8000カ所に整備された障害者就労支援事業所の活用などを通じ5年掛かりで、働きづらさを抱える人が就労できるモデルづくりを進める計画。全体委員会会長を務める清家篤・慶応義塾大前塾長は「人手不足と高齢化は、働きづらさを抱え就労が難しかった人々が職場に進出する絶好の機会」と語っている。

プロジェクトでは1600万人から障害と難病の重複者や物理的に就労が難しい重度の障害者らを除き500万〜600万人が週20時間程度、働くことができるモデルの確立を目指し、5年後には一つでも多くのモデル事業を実際に展開し、政府にも必要な取り組みを提言したいと思う。

もちろん容易な話ではない。しかし、重度の障害者を対象にした各地の就労継続支援B型事業で「工賃3倍アップ」を目指した結果、多くの事業所で月1万5000円前後に過ぎなかった工賃の3倍増が実現、障害者が生活保護から脱却するケースも出ており、不可能な目標とは思わない。

大きな助けとなる分身ロボット

関連して11月末、東京・赤坂の日本財団ビルに分身ロボットを活用した模擬カフェを開設した。「オリヒメ」と名付けられたロボットは株式会社オリィ研究所(東京都港区)との共同開発。高さ120センチ、カメラやマイク、スピーカーを装備し、前進、後退、旋回のほか腕や首も動く。インターネット端末で遠隔操作され、障害のある人にとって文字通り“もうひとりの自分”となる。

カフェでは岐阜県や北海道など遠隔地に住むALS(筋萎縮性側索硬化症)や脊髄損傷などで寝たきりの人たちが、自宅から音声や目線などを使ってロボットを遠隔操作して接客、飲み物をテーブルに運んだ。最初に開発された高さ22センチの小型オリヒメは既に東京都内や島根県で遠隔教育に使われ、難病や不登校の子どもがオリヒメを通じて授業に参加している。

今後、改良が進めば用途は確実に広がり、ロボットをさまざまな場所に移動させることで、身体的障害だけでなく子育てや介護、入院などで行きたいところへ行けない人も、自宅に居ながら必要な作業や会議に参加できる。加齢とともに体力が急速に衰える高齢者にとっても分身ロボットは大きな助けとなる。

あわせて読みたい

「一億総活躍」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日米共同声明に「台湾」が明記。日本は安全保障・環境問題で「メインプレイヤー」になる時だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月19日 08:14

  2. 2

    転んでもただでは起きない「ahamo」

    自由人

    04月18日 09:39

  3. 3

    「俺はそういう人間だ」オンライン生活についていけないミドル男性は罪なのか

    土屋礼央

    04月19日 09:24

  4. 4

    中国が反発したくなるほどインパクトがあったのだから、日米共同声明はよかったということだろう

    早川忠孝

    04月18日 17:03

  5. 5

    ワクチンに関する政府の発信の不安定さ

    大串博志

    04月19日 08:29

  6. 6

    会社を私物化する経営者「家族との高級レストランを交際接待費で落とす」

    キャリコネニュース

    04月18日 14:05

  7. 7

    「仲介手数料ゼロ」に気をつけて!賃貸契約で損しないための交渉術

    中川寛子

    04月19日 09:08

  8. 8

    日産元会長逮捕劇の端緒は常勤監査役の覚悟にあった-日産クーデターの真相より

    山口利昭

    04月19日 08:51

  9. 9

    「#二次加害を見過ごさない」私が毎日納豆を食べる理由 - アルテイシア

    幻冬舎plus

    04月18日 10:20

  10. 10

    外出自粛の要請に従わない世の中 同調圧力で機能してきた日本のコロナ対策は限界

    緒方 林太郎

    04月19日 11:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。