記事

ビートたけし、大河ドラマ『いだてん』ロケで下ネタ披露

 ビートたけしが、12月10日放送の『ビートたけしのオールナイトニッポンPremium』(ニッポン放送)で、NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』のエピソードを明かした。

 古今亭志ん生役を演じるたけしは、寄席のシーンでディレクターから「お客の笑い顔を撮りたいんで、ネタをやってください」といきなりムチャブリされたという。

 たけしが「何だいネタって?」と聞くと、ディレクターは「普段やってるネタを……」と言い出す。「俺、漫才師だよ」と言うたけしだが「落語もできるでしょ」とゴリ押しされたという。

 たけしは「しょうがねぇから下ネタばっかし。客、ゲラゲラ笑ってんだよ」と下ネタをお見舞い。

「『先生、早漏になっちゃいまして』『中国で買ったこの薬を塗りなさい……どうでした?』『塗ってるうちに出ちゃいました』って、そういうネタばっかりやってたんだよ」

 大いに笑いを取って客が盛り上がったが、ディレクターから「すみません。前と動きが合わないんで」とまさかのダメ出しを受けたことも明かしていた。

 2017年11月29日に行われた同作のキャスト発表会見で、たけしは志ん生を「国宝みたいな人」と敬意を表していた。「大河ドラマは収録が長いので、頭が痛くなるし、どうにかならないか?」とボヤいて、笑いを誘った。

 同作出演で、TOKIO・国分太一、さまぁ~ずに続く、史上3人目の「地上波全局同時レギュラー」を果たすたけし。国宝と崇める志ん生になりきる姿が楽しみだ。

あわせて読みたい

「ビートたけし」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    進化する日米同盟を嘆く韓国紙

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    人気ラッパー語るアイドル界の闇

    BLOGOS編集部

  3. 3

    年収1000万円達成 早起きがカギ?

    キャリコネニュース

  4. 4

    田原氏 安倍首相は大問題解決を

    田原総一朗

  5. 5

    堀江氏 お金のため働く人は危険

    PRESIDENT Online

  6. 6

    心折れる? 吉高主演ドラマに反響

    女性自身

  7. 7

    キャバ嬢が勘違い客を一刀両断

    AbemaTIMES

  8. 8

    派遣会社が人手不足で倒産の皮肉

    中田宏

  9. 9

    日本の終身雇用制度が完全終了か

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  10. 10

    櫻井よしこ氏の朝日批判は不公平

    週刊金曜日編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。