記事

トランプ氏元弁護士に禁錮3年、大統領へのリスク高まる


[ニューヨーク 12日 ロイター] - 米ロシア疑惑を巡る偽証罪などで起訴され、司法取引に応じたトランプ大統領の元個人弁護士マイケル・コーエン被告(52)に対し、ニューヨーク州のマンハッタン連邦地裁は12日、禁錮3年の判決を言い渡した。

量刑の内訳は、元ポルノ女優らへの口止め料支払いに関する選挙資金法違反の罪が3年。ロシア疑惑を巡る偽証罪が2カ月。双方の刑は同時に執行される。

口止め料支払いについてコーエン被告はこの日の公判で、自らの弱さやトランプ大統領への盲目的な忠誠心が犯罪行為につながったと述べた。

この日は米タブロイド紙「ナショナル・エンクワイアラー」を出版するアメリカン・メディア(AMI)も、元ポルノ女優への口止め料支払いへの関与を巡り、検察当局と司法取引で合意したことが明らかになった。

AMIは口止め料の支払いが2016年大統領選に影響を及ぼすことを目的としていたと認めた。

コーエン氏とAMIを巡る動きは、トランプ大統領がより大きな政治的、法的リスクにさらされていることを浮き彫りにしている。一部の専門家は、トランプ大統領が退任後に起訴される可能性があるとみている。

ジョージ・ワシントン大学のジョナサン・タリー法学教授は「検察当局は1人の注目すべき人物を除き、全員との間で取引か起訴を実現した」と指摘。「トランプ氏に対するより広範囲での立件に向けた動きの一環である可能性が高いように見える」と述べた。

コーエン氏は8月に口止め料支払いの罪を認めた際、支払いはトランプ大統領から指示されたとしていた。ニューヨーク検察は前週、裁判所に提出した文書で、トランプ氏が口止め料の支払いをコーエン氏に指示したと確認した。

トランプ大統領は、元ポルノ女優らへの支払いに充てた資金は選挙献金ではないと主張しており、11日のロイターのインタビューでは「仮に献金だとしても民事上の話で、民事だとしてもわれわれがやったことに違反はなかった」と語った。

トランプ氏の弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長はロイターに対し、「大統領から見れば、支払いは自身の家族を守ることが目的だった」と述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ひろゆきで大流行!YouTube切り抜き動画の台頭と実際にやってみて分かったこと

    放送作家の徹夜は2日まで

    06月18日 08:06

  2. 2

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  3. 3

    元プロ野球選手・上原浩治氏の容姿に言及 コラム記事掲載のJ-CASTが本人に謝罪

    BLOGOS しらべる部

    06月17日 13:12

  4. 4

    ほとんどの人が「延長は仕方ない」イギリスでロックダウン解除延期、なぜ感染再拡大?

    ABEMA TIMES

    06月17日 22:31

  5. 5

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

  6. 6

    緊急事態宣言の解除後も続く飲食店への制限 ワクチン拡大を待つしかないのか

    中村ゆきつぐ

    06月18日 08:40

  7. 7

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  8. 8

    知っているようで知らない、チョコレートの真実 - 多賀一晃 (生活家電.com主宰)

    WEDGE Infinity

    06月17日 14:56

  9. 9

    低調な通常国会、閉幕へ。生産性を上げるためには野党第一党の交代が必要不可欠

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月17日 10:00

  10. 10

    山尾志桜里氏「今回の任期を政治家としての一区切りにしたい」

    山尾志桜里

    06月17日 15:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。