記事

【アメリカ陣営か中国陣営か】

中国の通信機器大手Huaweiの孟晩舟(Meng Wanzhou)副会長の逮捕と保釈に関する報道が相次いでいます。

中国では米iPhoneのボイコット運動に発展し、国際的には各国がアメリカと仲良くするか中国と仲良くするか、二者択一を迫られています。

[画像をブログで見る]

FTによりますと、カナダのバンクーバーの裁判所で11日、William Ehrcke判事が孟氏に対して、1000万カナダドル(約8億5000万円)の保釈金の納付などを条件を保釈を認めました

アメリカ側は国外逃亡の恐れがあるとして、保釈せずに勾留を続けるよう求めていましたが、犯罪歴がないことなどを考慮したということです。

しかし、所有している複数のパスポートを取り上げられたほか、Lions Gateというセキュリティ会社の2人の警備員の監視下に置かれて、その料金は孟氏側が負担するしています。

これに対して、中国では反発が広がっていると伝えているのはWashington Postです。

孟氏の逮捕は、中国では、5Gと呼ばれる次世代の通信技術などをめぐって競争が激しくなる中で、アメリカが中国の台頭を阻止しようとしている証だと見られていて、「法律や制裁や司法や正義の問題ではない。国家の誇りの問題だ」と報じています。

米中の間で貿易戦争だけでなく国家安全保障や国際的な影響力をめぐる競争だとしています。

孟氏は、制裁下のイランと取引をしていた香港のSkycomとHuaweiは金銭的なつながりはないと虚偽の説明をした詐欺の疑いで12月1日にバンクーバーで逮捕されたということです。

これを受けて、米アップルのiPhoneの販売ボイコットを推奨する動きが中国で相次いでいるそうです。

BloombergはHuawei Case Will Split Nations Between US and China(ファーウェイ事件は各国をアメリカ側と中国側に分けることに)の中で、各国は二者択一を求められる中で、米中両国と平等に仲良くすることが難しくなると報じています。

アメリカの要請ではあったものの、逮捕に踏み切ったのがカナダ当局だったため、中国政府はカナダに対して「すべての責任がある」と警告。

一方で、アメリカ議会の上院議員らは国家安全保障上の懸念を理由にHuaweiがアメリカで事業できないようにするべきだと主張しています。

カナダにとって1位と2位の貿易相手国のアメリカと中国の片方、あるいは両方を敵にすることになり、今後、アメリカに身柄を引き渡そうと渡すまいとカナダにとっては打撃になると指摘しています。

アジア太平洋各国はこれまで米中両国と経済的にも文化的にも良好の関係が保てる黄金時代を謳歌していたとしつつ、この先の懸念として「アメリカか中国かを選択することを求められ、どっちを選択しようとハッピーでも安心でもないだろう」と締めくくっています。

あわせて読みたい

「HUAWEI(ファーウェイ)」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ラーメン店と4℃が元で男を振ってしまう愚かなあなたへ

    いいんちょ

    10月26日 10:04

  2. 2

    ロックダウンせずコロナ封じ込めに「失敗」したスウェーデン 日本人移住者が語る生活のいま

    田近昌也

    10月26日 09:03

  3. 3

    小林よしのり氏、眞子さま小室さん会見に「素晴らしい記者会見だった!」

    小林よしのり

    10月26日 17:11

  4. 4

    世田谷一家殺人事件 21年めの新展開!警視庁が異例の実名出しで所在を追う「焼き肉店のアルバイト店員」

    SmartFLASH

    10月26日 17:16

  5. 5

    好きな人と結婚するだけなのに…日本人が「小室さんバッシング」に熱狂する根本原因

    PRESIDENT Online

    10月26日 11:22

  6. 6

    自民党に訪れている深刻な人材不足 力ある政治家を育てなかったツケ

    内田樹

    10月26日 16:08

  7. 7

    にぎわい戻る日本に「油断しないで」 コロナ感染女性が綴る闘病と復帰後の苦しみ - 吉沢さりぃ

    BLOGOS編集部

    10月26日 09:31

  8. 8

    【全文】小室眞子さん、圭さん結婚会見「私は眞子さんを愛しております」

    BLOGOS編集部

    10月26日 14:57

  9. 9

    橋下氏&岸博幸氏が“脱成長”論を猛批判「自分の年収を100万にしてから言え!」

    ABEMA TIMES

    10月26日 12:25

  10. 10

    日本には「訂正する力」が必要だ 哲学者・東浩紀が語る 言論のゆくえ

    村上 隆則

    10月25日 11:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。