記事

ドル上昇、米中通商協議に期待 ポンドは一段安=NY市場

[ニューヨーク 11日 ロイター] - ニューヨーク外為市場では、米中が通商戦争の回避に向け協議を行う中、主要6通貨に対するドル指数が上昇した。一方、英ポンドは保守党議員がメイ首相に対する不信任投票発動に十分な支持を獲得したとの報道を受け、1年8カ月ぶりの安値を更新した。

米ホワイトハウス当局者、および中国商務省によると、中国の劉鶴副首相、ムニューシン米財務長官、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は11日に電話会談を実施。会談の詳細については明らかになっていないものの、シリコンバレー銀行(カリフォルニア州)のシニア外為トレーダー、ピーター・ング氏は「米中関係を巡る見通しは好転した。このことがドルの押し上げ要因となっている」と述べた。

ドル指数<.DXY>は一時97.545まで上昇し、11月28日以来の高水準を付けた。取引終盤では0.18%上昇の97.396となっている。

英ポンドは一時1.249ドルまで下落し、2017年4月以来の安値を更新。終盤の取引では0.29%安の1.2523ドルとなっている。

ユーロは対ポンドで一時90.875ペンスと、8月28日以来の水準に上昇。その後は0.03%高の90.43ペンスとなっている。

ユーロは対ドルで0.26%安の1.1325ドル、対円で0.24%安の128.44円。ユーロはフランスのマクロン政権に反発する抗議運動が重しとなっている。

市場では欧州中央銀行(ECB)が13日に開く理事会に注目。フィッチ・レーティングスの首席エコノミスト、ブライアン・クルトン氏は、ECBは今回の理事会で資産買い入れ策の終了を示すと予想。ただ、ユーロ圏の経済指標が全般的に軟調となっていることを踏まえると、初めての利上げの時期について近く手掛かりを示す公算は小さいとの見方を示した。

ドル/円 NY午後4時 113.36/113.39

始値 113.14

高値 113.46

安値 113.12

ユーロ/ドル NY午後4時 1.1326/1.1327

始値 1.1393

高値 1.1397

安値 1.1306

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    フランス人記者が菅首相の五輪めぐる答弁に憤り「私は日本国民のことを気にしている」

    ABEMA TIMES

    06月22日 10:32

  2. 2

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  3. 3

    【プライムデー】、米国商戦夏の陣!Amazon Freshは地味にセールもエコシステムが拡大?

    後藤文俊

    06月22日 09:13

  4. 4

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  5. 5

    小中学生の観戦は止めるべし。満身創痍、痛々しいオリンピックになることは必至

    早川忠孝

    06月22日 17:54

  6. 6

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  7. 7

    「ウッドショックからウッドチェンジへ」林野庁の木材利用促進に違和感

    田中淳夫

    06月22日 10:21

  8. 8

    小池都知事が過労により静養 今週の公務は副知事が代理へ

    ABEMA TIMES

    06月22日 20:21

  9. 9

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  10. 10

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。