記事

19日の攻撃はどこだった?シリア

リンク先を見る反政府軍への武器支援はじまる>反政府軍反撃開始 シリア からの追記

2012年3月20日:19日の自由シリア軍の反政府攻撃は、今までで最大規模だったと言われているが、ダマスカス西部 マッゼ地区Mazzeh districでの激しい戦闘は約2時間続き午前4時には終結したと住民の証言がある。ここは政府高官の住居、大使館施設のある地域で、スイス大使館や、アサド大統領の姉妹と結婚している治安関係の高官 Maj. Gen. Assef Shawkatの住居付近で起きたといわれ、その地域から2キロ離れて軍用飛行場がある。戦況は、シリア側は治安部隊がテロリストの隠れているアパートを襲撃し、2名を殺害、1名を捕獲シリア側兵士1名が死亡と公表、一方で、戦闘で3人が死亡、シリア側18人が負傷という情報もあるがいずれも未確認。3つの大きな爆発があったとの情報もある。ロシアは状況に対し、いっそうの憂慮を表明するにとどまっている。現在、離脱兵士数千人規模といわれる自由シリア軍の在トルコ、リアド大佐はCol. Riad al-Asaadは、軍事機密にかかわるとしてコメントを出していない。 参照記事

最近の西側の調査資料に寄れば、シリアの反政府運動は約1年前に平和なデモからスタートしたが、 2002 ~2006 年と 2007 ~ 2011年間の、地対空ミサイルシステム、地対艦ミサイルを含む武器の輸入は580%に急増し、後半ではロシア製武器がその78%を占めていると報告されている。参照記事
この数字だけを見れば、イスラエルの軍事脅威に対しての急激な軍事出費などが国内経済を不安定なものにし、結局国民の政権離れを招いたのではとの推測が可能だろう。相手を威嚇し、目の前の敵が混乱し、弱体化していくのはイスラエルの計算だったのか?それとも市民運動が読めなかったアサドの誤算だったのか?市民の犠牲者はすでに9千人といわれている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  2. 2

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  3. 3

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

  4. 4

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  5. 5

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  6. 6

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  7. 7

    こういう五輪中止の可能性

    krmmk3

    08月01日 15:19

  8. 8

    横浜市長選に立憲民主党等が擁立する候補予定者の適格性が問題視されるという異常な事態

    早川忠孝

    08月01日 22:01

  9. 9

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  10. 10

    「400店舗から27店舗に」"絶滅危惧種"だったドムドムを黒字化した"元専業主婦社長"の実力

    PRESIDENT Online

    08月01日 10:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。