記事

自分たちがシェアして作りあげる図書館「co-ba library」が5月7日渋谷にオープン

コワーキングスペース「co-ba」は私も仕事場として利用しているが、昨年12月にオープンして以来多くの利用者に恵まれ、現在100名を超えるメンバーによって利用されている。3月末には会員募集を一時締切りする予定であるほどの人気ぶりだ。
(co-ba libraryオープンに合わせて5月以降の会員募集を4月15日から開始予定とのこと)

図書館スタイルのコミュニティスペース


「co-ba」は渋谷の新南口から徒歩3分ほどの所にあるが、同じビルの上の階に「co-ba library」が新たにつくられる。
その名前からも連想できるが「co-ba library」はコワーキングスペースを単に拡大するだけではなく、「本を通じたコミュニケーションを創出する、シェア型図書館」という、いまあるco-baとはまた違った特徴を持つ。
図書館といっても一般的にイメージするものとは趣向がかなり異なる。
最大約4000冊収容することが可能な「co-ba library」の本棚には、作家別でもジャンル別でもなく「提供者別」に本が並び、co-baメンバーが提供者として本を置くことができる。
それはちょうど友人の家の本棚を覗く面白さに通じるもので、並べられた本を通してco-baメンバーの趣味趣向が覗けるというものだ。もしかしたら並べられた本を見てその人に興味を持ったり、共通の興味関心を見つけることがあるかもしれない。そして、提供者は下の階で仕事をしているメンバーばかりという面白さがある。

「co-ba library」は3つの部屋が用意されている。入り口近くには「出版サイクルの早い雑誌の表紙が壁一面を彩る"魅せる"部屋」、中央には「アイデアブックから技術書までが背表紙を並べデータベースを構築する"作る"部屋」、一番奥には「歴史的名著が壁に埋め込まれる"考える部屋"」という、部屋を移動することで気分が切り替わるような空間になっている。

「co-ba library」は図書館だが、コワーキングスペースとしてco-baメンバーはもちろん、メンバーでなくてもワンデイドロップイン(1日利用)での利用が可能で、電源やWi-Fiも自由に利用できる。いままで行われたco-baでのイベントも今後は「co-ba library」で行われることになる。
「co-ba」は会員制である意味閉ざされたスペースではあるが、「co-ba library」は会員制スペースとパブリックの間に位置付けられる空間となる。

「与えられたくらし」ではなく「自分ごとのくらし」へ


プレスリリースと同時にクラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」でプロジェクトを公開し、支援者を募っている。その紹介文には「co-ba library」をつくる想いに触れられている箇所がある。

これからのくらしを考えたときに、他人ごとでなくもっと「自分ごと」として生活をつくっていくことに、豊かな生き方のヒントを感じています。行政サービスや企業サービスを享受するだけの「与えられたくらし」を「自分ごとのくらし」へと変えるきっかけを、空間を通じて提案すること。これが僕らの活動を通じて、実現したい想いです。
この【co-ba library】は「自分ごと」の公共空間(図書館)をD.I.Y.でつくるプロジェクトです。


すでにあるものを使うのではなく、自分も参加者となって作り上げられていく図書館。参加者ひとり一人の想いが詰まった面白い図書館が生まれそうだ。
自分が過去に学んだことを本を通して誰かに伝える。そんな素敵な連鎖が「co-ba library」から生まれるのかもしれない。

「CAMPFIRE」では「内装施工費」の一部として支援を募っている。目標金額は100万円に設定されているが、プロジェクトが公開されて数時間で早くもその半分の50万円を超える支援が集まっており、支援者からの期待が伺える。支援は500円から行うことが可能なので是非支援者として参加してみてはいかがだろうか。

CAMPFIRE|渋谷に自分たちの『図書館』をつくる、co-ba libraryプロジェクト

トピックス

ランキング

  1. 1

    PCR至上主義は幻想 韓国で露呈

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    テラハ 作り上げたリアルの実態

    浮田哲

  3. 3

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  4. 4

    ブルーインパルスが都心飛行へ

    ABEMA TIMES

  5. 5

    河井夫妻支えた安倍首相の思惑は

    猪野 亨

  6. 6

    テラハ問題を理解できぬ若者たち

    NEWSポストセブン

  7. 7

    景気回復の奇策「消費税15%に」

    永江一石

  8. 8

    コロナ抑えたハワイ 店舗も再開

    荒川れん子

  9. 9

    フジは迷走? コロナ禍のTV企画

    メディアゴン

  10. 10

    官邸主導で露呈 日本の技術敗戦

    新潮社フォーサイト

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。