記事

無所属の会、としての方向性

今日、臨時国会は閉会となりました。来年の次期通常国会国会は1月後半からかと言われています。

これまで、私たち「無所属の会」として今後の国会活動をどうするか、を議論してきました。そしてその結果として今日、次期通常国会から立憲民主党と会派を同じくしていく方向を確認しました。

野党の大きなかたまりを作るということが重要だとの認識は変わりません。しかしながら、現実の状況はそのような方向にはなっていません。そこで、野党第一党の立憲民主党と会派を同じくすることで、事態を進めていければという思いです。

安倍一強体制に強く相対峙していける、野党のあり方が問われています。どのような方向に進むにしても難しい判断。そして、ある程度の時間がかかるとは思います。とにかく事態を動かしていきたいと思います。

あわせて読みたい

「無所属の会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国大使に一喝 河野外相を称賛

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  2. 2

    別荘5億円 外国人が激増する町

    BLOGOS編集部

  3. 3

    N国代表の崎陽軒謝罪 見事な戦略

    かさこ

  4. 4

    なぜ維新は大阪で支持集めるのか

    BLOGOS編集部

  5. 5

    N国・立花孝志氏が崎陽軒に謝罪

    SmartFLASH

  6. 6

    埼玉県知事選の流れはほぼ決まり

    早川忠孝

  7. 7

    B'z見下すフジロック信者に反論

    常見陽平

  8. 8

    N国「カッコイイ」で支持得たか

    舛添要一

  9. 9

    韓国 金利デリバティブを調査へ

    ロイター

  10. 10

    日本が韓国向け輸出を一部再許可

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。