記事

ドイツ、ファーウェイを政府調達から排除せず 5G整備巡り


[ベルリン 7日 ロイター] - ドイツ政府は、次世代高速通信「5G」のネットワーク構築に向け、いかなるメーカーやハイテク企業も排除しない方針を示した。内務省の報道官が7日明らかにした。

米国の同盟国ではオーストリア、ニュージーランド、日本などが、政府機関の採用する製品・サービスなどから中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]を排除。同社を巡っては、米国の対イラン制裁に違反した容疑で孟晩舟・最高財務責任者(CFO)がカナダで逮捕された。

同省報道官は会見で、特定のサプライヤーや製品を法的に排除することは想定していないとし、「導入されるネットワークインフラのセキュリティーやプライバシーは保証されるべきとは考えている」と述べた。

*写真を追加して再送します。

あわせて読みたい

「HUAWEI(ファーウェイ)」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室騒動招いた宮内庁の調査不足

    毒蝮三太夫

  2. 2

    舛添氏 韓国に侮辱的な対応せよ

    AbemaTIMES

  3. 3

    対韓世論悪化 差し押さえで爆発?

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    韓国の反日 日本に原因はない?

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  5. 5

    よしのり氏 安倍首相は平和ボケ

    小林よしのり

  6. 6

    GW10連休 民間にとっては邪魔

    川北英隆

  7. 7

    深刻なZOZO離れ 株価回復の条件

    PRESIDENT Online

  8. 8

    業界外から考えるパチンコの将来

    宇佐美典也

  9. 9

    文喜相氏が議長の韓国国民に同情

    鈴木宗男

  10. 10

    日米合邦を想像「日本州」の力は

    MAG2 NEWS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。