記事

10月全世帯の実質消費支出は前年比-0.3%、2カ月連続で減少


[東京 7日 ロイター] - 総務省が7日に発表した10月の家計調査によると、全世帯(単身世帯除く2人以上の世帯)の消費支出は29万0396円となり、前年同月に比べて実質で0.3%減少(変動調整値)した。減少は2カ月連続。台風や地震といった自然災害で落ち込んだ9月からマイナス幅は縮小したが、気温が平年よりも高めに推移したことや、休日が前年よりも1日少なかったことなどが押し下げ要因になった。

季節調整済み前月比は1.8%増で、2カ月ぶりに増加した。

ロイターが民間調査機関に行った聞き取り調査では前年比1.4%増が予想されていたが、結果はこれを下回った。

消費の減少に最も大きく影響したのは「その他の消費支出」で、9月に値上げ前の駆け込み需要が見られたたばこや、前年よりも日曜日が1日少なかったことで婚礼関係費などが減少したという。また、平年よりも気温が高めに推移したことで、コートやセーター、手袋などの冬物衣料が振るわなかった。生鮮野菜の価格高騰もあり、野菜などの「食料」も減少した。

もっとも、物価変動の影響を除いた名目値の消費支出は同1.4%増と2カ月ぶりに増加。総務省では、9月に実質で同1.6%減と大きく落ち込んだのは「自然災害による一時的なもの」とみている。基調判断は「持ち直しの動きに足踏みがみられる」に据え置いた。

今年から参考指標として公表を開始した単身世帯を含む「消費動向指数(CTI)」は、回復がより鮮明だ。世帯当たりの平均となる世帯消費動向指数(総世帯)は実質で前年比2.7%上昇、季節調整済み前月比は3.2%上昇となった。

世帯全体の消費支出総額の推移となる総消費動向指数は実質で前年比1.3%上昇、前月比0.5%上昇だった。

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  2. 2

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  3. 3

    五輪もパラリンピックも中止にするべきではない。強いメッセージは経済対策・法改正で出すのが筋

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月02日 08:25

  4. 4

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

  5. 5

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  6. 6

    行政から「入院できません」札幌市の医療崩壊受け医療従事者ら新宿でデモ

    田中龍作

    08月02日 09:00

  7. 7

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  8. 8

    ベラルーシ女子陸上選手、帰国拒否 羽田空港へ連れられ

    BBCニュース

    08月02日 08:36

  9. 9

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  10. 10

    横浜市長選に立憲民主党等が擁立する候補予定者の適格性が問題視されるという異常な事態

    早川忠孝

    08月01日 22:01

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。