記事

12月6日(木)ムネオ日記

 スポーツ新聞各紙、テレビのワイドショーは、大相撲貴ノ岩が付け人に暴行したことを大きく取り上げている。

 元横綱日馬富士に暴行を受け、被害者になった人が、今度は加害者の立場である。貴ノ岩が日馬富士に賠償を求め裁判沙汰にし、挙句の果てに取り下げている。独り相撲は陳腐である。

 「貴乃花親方はよく『相撲道』という言葉を使っていたが、親方として若い人にどんな指導、教育をしたのか。人としての立ち振る舞い、礼儀作法をきちんと教えたのか。綺麗ごとを表ではいいながら基本がなっていない」といった声が数多く寄せられた。

 私も一部テレビ、新聞が、美談づくり、元貴乃花親方を擁護するような姿勢を見せつけられてきたが、段々時間が経ってくると、真逆の出来事が表ざたになり、どうなっているのかという思いである。

 今年の3月に貴乃花親方は内閣府に告発状を提出したが、その時期には自分の部屋所属の貴公俊が付け人に暴行し、告発状を貴乃花親方は取り下げている。

こうした一連の流れを見る時、相撲協会を批判してきた人が批判する資格があるのかどうかはっきりしてきたのではないか。

 元貴乃花親方の態度を一つの教訓として、お互い身を処して行きたいものだ

本日12月6日(木)23:00~24:00 Abema TV インターネット番組「News BAR橋下」(世間がザワつく注目ニュース)に生出演します。是非、ご覧になって下さい。

あわせて読みたい

「貴乃花」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    サムスンに頼る韓国経済の危うさ

    MONEY VOICE

  2. 2

    大量閉店SUBWAY 景況感に日米差

    MONEY VOICE

  3. 3

    ZOZO非正規率は67% 低賃金の実態

    藤田孝典

  4. 4

    照射問題 新証拠公開で決着図れ

    城内実

  5. 5

    子連れ出勤批判 子どもは邪魔者?

    赤木智弘

  6. 6

    フッ化水素にみる脆弱な韓国経済

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    いつまで働く? 定年65歳時代到来

    ヒロ

  8. 8

    高校教育に古典は本当に必要か

    Dain

  9. 9

    高須院長の辺野古視察は価値あり

    田中龍作

  10. 10

    元官僚 プロレスでいい日韓関係

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。