記事

物価2%へ現行緩和で十分、長期金利ゼロ%維持は「ストック効果」=日銀総裁


[東京 6日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は6日、参議院財政金融委員会で、物価2%目標の実現には、現行の大幅な金融緩和を粘り強く続けていくことで現段階では十分との見解を示した。毎月の国債買い入れ額は減少傾向にあるものの、日銀が大量の国債を保有している「ストック効果」によって長期金利がゼロ%程度に維持できていると語った。大塚耕平委員(民主)の質問に答えた。 

総裁は、物価2%目標の実現に向けた金融政策運営について「今の大幅な金融緩和を粘り強く続けていくということで十分と考えている」と語った。

そのうえで、仮定の話としながら、「何らかの経済・物価に対する大きな下押し圧力が出た場合」の追加緩和手段として「長短金利の引き下げ、資産買い入れの拡大、マネタリーベースの拡大ペースの加速などが抽象的には考えられる」と述べた。

5年半にわたって大規模な金融緩和を続けている中で、日銀のバランスシートは名目国内総生産(GDP)を上回る規模に膨らんでいる。総裁は、金融緩和を推進するうえで、バランスシートの規模に「上限はない」とし、「あくまでも2%の物価安定目標を早期に達成するために必要な金融緩和政策を行う」とあらためて語った。

また、バランスシート拡大の主因になっている長期国債の買い入れについて「現在のフローでの買入額は縮小してきている」と指摘。それでも、長期金利を目標の「ゼロ%程度」に誘導できている理由について「ストック効果によって、10年国債のゼロ%程度の金利が維持されているということだと思う」との見解を示した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  3. 3

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  4. 4

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  5. 5

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  6. 6

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  7. 7

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  8. 8

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  9. 9

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  10. 10

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。