記事

【読書感想】いま君に伝えたいお金の話

1/2

いま君に伝えたいお金の話

Kindle版もあります。

いま君に伝えたいお金の話 (幻冬舎単行本)

内容紹介
お金は一人でポツンといるのが嫌いです。
一人が二人、二人が三人になると……
一気にドドッ、ドドドドドッと集まってきます。

お金を増やすプロ中のプロが初公開ーー
お金で苦労しない人生を送る方法。


誰よりもお金に詳しい著者が、15歳に向けて書いたお金の本。生きるために貯金はどのくらい必要? 投資は、いつから、何を始めればいい? 仮想通貨はこれからどうなっていく? お金を増やす秘訣はある? 先行きが不透明な人生100年時代に、どんなふうにお金と付き合えばいいかを易しく伝えます。

第一章 お金って何だろう? お金のことを知ってお金に強くなる
第二章 お金と世の中の関係 プライスタグから世界が見える
第三章 君がお金を手にする方法
第四章 働き方が大きく変わる
第五章 稼いだお金を貯めて増やす
第六章 お金と向き合うための覚悟 お金が凶器に変わるとき


 あの「村上ファンド」の村上世彰さんの著書。

 僕は村上さんのことを「拝金主義者」だとずっと思っていたのですが、村上さんの『生涯投資家』という著書を読んで、けっこう見かたが変わったんですよね。

fujipon.hatenadiary.com

 この『生涯投資家』のなかで、村上さんは「日本にはお金(貯蓄)があるのに、みんなが先行きに希望を持てずに、お金を循環させないのが問題なのだ」と繰り返し述べています。

 それが、社会の閉塞につながっている、と。

 お父さんも投資家で、お子さんたちも投資家という「投資家の血」の物語でもあり、「お金」をめぐる、信頼と裏切りのエピソードもたくさん紹介されています。

 お世話になってきた人に、納得できない案件を「自分の顔に免じて、これでおさめてくれ」と言われたとき、人間として、投資家として、どうするべきなのか?

 今回の『いま伝えたいお金の話』は、『生涯投資家』よりも、もっと若い人たちを対象に書かれたものです。
 いまの日本では「お金がすべて」という価値観と、「お金よりも大事なものがある」という価値観がせめぎあっていて、同じ人でも、時と場合によってこれらを使い分けていることが多いのです。

 村上さんは、子どもたちに読んでもらうことを想定して、この本を書いておられるのです。

 僕はお金が大好きです。お金は自由をくれるし、やりたいことをやらせてくれる。
 上手に使えば、お金は君の幸せをサポートしてくれる。そしてさらには、周りの人を助けたり、世の中をより良い場所に変えたりすることができるから。

 その大好きなお金を使って、僕は投資家という仕事をしています。何かをやりたいのにお金が足りない、というような人やお金を提供するというのが仕事です。世の中には僕以外にも多くの「投資家」がいて、誰かの夢をカタチにしたり、会社が事業を続けていくためのお手伝いをしたりしています。「投資」がいつも世の中を素敵にする結果に結びつくとは限らないけれど、投資家をしていていつも強く感じるのは、お金には周りを巻き込み、社会を豊かにする力があるということです。

 社会を豊かにするためには、お金が社会のなかをめぐることがとても大切です。この「お金の流れ」を止めてはいけない。詳しくは追って話をしますが、僕は君に、「稼いで貯めて、回して増やす」というお金との付き合い方を伝えたいのです。増えたお金はまた回す。「回す」というのは、自分の幸せのためにお金を使ったり、増やすために投資をしたりして、自分の手元から一旦放すこと。稼いだお金のすべてを手元に貯め込んでしまうと、「お金の流れ」がストップしてしまいます。

「お金が大好き!」と大きな声でいうことに眉をひそめる人もいるかもしれません。でも、君たちが、お年玉をもらったとき、おこづかいをもらったときに、「やったー!」と、嬉しい気持ちになりませんか? もらったお金で何を買おうか考えたり、どれくらい貯まったかを考えてワクワクしたりする気持ち。お金に対してそういう気持ちを持つことを、僕はとても大事なことだと考えています。

 誰だって、生きるうえでお金が必要だし、お金なくして生きることはできません。

 いうなればお金は、生きていくうえで欠かすことのできない「道具」です。道具は上手に使うことができれば、自分も含め、人を楽しませたり喜ばせたり幸せにしたりすることができる。

あわせて読みたい

「書評」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国が対日想定した空母を建造か

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    テレビ見ぬ若者のN国支持は当然

    日比嘉高

  3. 3

    対韓規制で安すぎサムスンに打撃

    tenten99

  4. 4

    吉本トップ 行政責任で辞任せず?

    渡邉裕二

  5. 5

    韓国に反日の損失知らしめるべき

    安倍宏行

  6. 6

    法に背く吉本 政府は取引やめよ

    郷原信郎

  7. 7

    日本財団会長 元SMAPをTVに出せ

    笹川陽平

  8. 8

    韓国の対日手段に米国がストップ

    高英起

  9. 9

    れいわ山本氏落選は恐るべき戦略

    かさこ

  10. 10

    安易な「独裁」批判に潜む落し穴

    村上 隆則

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。