記事

「高輪ゲートウェイ」を踏襲、カタカナで統一した“山手線路線図”が話題に


 JR東日本は4日、田町駅と品川駅の間に建設中で2020年の開業を予定している山手線新駅の駅名を「高輪ゲートウェイ」にすると発表した。一般公募では、36票で130位だった「高輪ゲートウェイ」。昔から江戸の玄関口として賑わいをみせていたことから、玄関口を示すゲートウェイと名付けられたという。

 山手線の駅名に初めてカタカナが入ったことも話題となったが、そのセンスを取り入れたある路線図が4万リツイート、6万いいね!を集めるなど話題となっている。


 投稿者のくらげさんが作ったのは、「山手線改め山手メトロポリタンループラインの路線図」。例えば、有楽町は「有楽町オールモストギンザ」、新橋は「新橋サラリーマンサンクチュアリ」、巣鴨は「グランドマザーズ」、新大久保は「新大久保グローバルスクエア」、恵比寿は「恵比寿ガーデンプレイス」となっている。

 そんな中、田端に付けられたのは「田端ナッシング」。そもそも「高輪ゲートウェイ」を揶揄したこの路線図だが、SNSでは「田端に謝って」「エリアの特徴がわかっていい」「これにしてほしいくらい秀逸」といった声もあがっている。

(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

▶︎都道府県名を“一文字”で表現した漢字が「なぜか読める」と話題(3:30~)

あわせて読みたい

「山手線」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国すり寄り止まらぬ岩屋防衛相

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    ラオスのダム決壊 韓国と協議中

    tenten99

  3. 3

    嫌韓が高齢者に多いのはなぜか

    WEDGE Infinity

  4. 4

    丸山議員は辞職不要 使える存在

    奥山真司

  5. 5

    AKB商法 秋元康の汚点になる恐れ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    北方領土「武力奪還」は認識不足

    舛添要一

  7. 7

    水沢アリーが暴露したTV業界の闇

    NEWSポストセブン

  8. 8

    妊娠で退学 祝福されぬ高校生母

    田中俊英

  9. 9

    のん巡る裁判で異例の事実が発覚

    SmartFLASH

  10. 10

    恩知らずは消える 芸能界の現実

    倉持由香

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。