記事

"家族だから"と妻の借金清算した夫の末路

1/2
昭和の時代、お金が貯まらない原因は夫の散財にあった。時代は変わった。イクメン、共働き、副業……。1万軒以上の家計を再生してきたプロが最新の「困った妻」「厄介な夫」事情と対策をアドバイス!

■「飲む、打つ、買う」よりタチが悪い

昭和の時代には「飲む、打つ、買う」で散財する夫や、「自分で稼いだお金なのだから自由に使って何が悪い」と趣味にお金を注ぎ込む夫の姿が珍しくありませんでした。

写真=iStock.com/b-d-s

しかし、“イクメン”という言葉に代表されるように、近年は子育てや家事に積極的にかかわり、家計にも気を配る夫が増えています。それどころか、妻がお金遣いで多少暴走しても、夫がいったんは受け止めようと、やさしさを見せたりする傾向すら強まっています。これに乗じてか、妻は見栄、プライド、不安から、とくに「子ども」や「ママ友との付き合い」がらみでお金を使いすぎるケースも増えています。
 

▼最近の傾向・特徴は……

【夫】子育てや家事に積極的にかかわり、家計にも気を配る。妻が散財しても受け止めて、やさしさも見せる 【妻】見栄、プライド、不安から、とくに「子ども」や「ママ友との付き合い」で使いすぎる

とはいえ、夫が見せるやさしさが“真のやさしさ”かどうかは疑わしいところ。家計相談に来る方は、昔は主婦など女性が多くを占めていましたが、最近は男性相談者の増加が顕著です。しかも、妻に正面から意見を言えない夫が多く、私のところへ夫妻で面談に来る前に、夫から電話で「こんなふうに妻に言ってほしいんです」と頼まれることも珍しくありません。

ただ、1つだけいえるのは、家計について夫婦で話し合っているケースが増えているという事実。そこで本音を語り合い、互いの価値観を1つの方向へと一致させることができれば、家計の問題が解消できる可能性はより高まっているといえます。

ところが、共働きで夫婦それぞれが経済的に独立できる状態だと、消費志向もバラバラとなりがちで、その分お金がかかる。「その費用は家計から出すのか、小遣いから出すのか」でもすり合わせが難しくなります。しかも、「家計から出る費用なら、ちょっとくらい高いモノを買ってもいいだろう」となるから不思議なもの。どちらも同じ懐から出ているお金のはずなのですが……。

そうした中、「思いがけないこと」が家計の赤字につながっているというのも最近の傾向です。無駄遣いという認識がないだけに、昔の「飲む、打つ、買う」よりタチが悪いかもしれません。

たとえば、次々と出てくる「代行サービス」。共働きが当たり前となったいま、家計収入は増えたかもしれません。しかし家事にかけられる時間が減り、掃除、洗濯、料理などがままならない。そうなると、お金で解決しようとなるわけです。モノが売れない時代にあって、企業はさまざまな便利サービスで対価を得ようとしています。極端な言い方をすれば、その便利さに溺れ、企業にお金を搾取されてしまっている人が増えているのです。

お金で「時間」や「プロの力」を買うことはいい方法です。注意すべきは、すべてをお金で買えると勘違いしないこと。なぜならお金は有限だから。朝、15分だけ早起きしたり、タイマーを上手に使うことによって、家事の時間をつくれるかもしれません。子どもにお願いすれば、お手伝いをしてくれます。また、掃除や食事を、そこまで完璧にしなければダメでしょうか。ちょっとした生活習慣の見直しで、無駄なお金を使わずにすむようになるでしょう。

こうした、気づきにくい家計のリスクを排除するためには、現在の家計状況を把握する必要があります。そして、改善のための実行に移すには、長期のライフプランを考えることが一番です。

頭では「人生100年時代」とわかってはいても、目の前のことに追われてしまうことは多いもの。しかし、長いスパンで人生を考え、「教育費と住宅ローンがかかるから、ここで貯蓄がグッと落ち込むのだな」「退職金を得られることによって、ここで貯蓄ができる」「ここから先は貯蓄を切り崩すスピードを落とすために、この辺から支出を減らす生活に慣れないとダメだな」などとシミュレーションをすれば、「なぜ、いま節約をしたり、自分の消費行動を変えなければならないのか」が納得でき、無理なく実行できます。

あわせて読みたい

「家計」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日米共同声明に「台湾」が明記。日本は安全保障・環境問題で「メインプレイヤー」になる時だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月19日 08:14

  2. 2

    転んでもただでは起きない「ahamo」

    自由人

    04月18日 09:39

  3. 3

    「俺はそういう人間だ」オンライン生活についていけないミドル男性は罪なのか

    土屋礼央

    04月19日 09:24

  4. 4

    ワクチンに関する政府の発信の不安定さ

    大串博志

    04月19日 08:29

  5. 5

    中国が反発したくなるほどインパクトがあったのだから、日米共同声明はよかったということだろう

    早川忠孝

    04月18日 17:03

  6. 6

    会社を私物化する経営者「家族との高級レストランを交際接待費で落とす」

    キャリコネニュース

    04月18日 14:05

  7. 7

    「仲介手数料ゼロ」に気をつけて!賃貸契約で損しないための交渉術

    中川寛子

    04月19日 09:08

  8. 8

    日産元会長逮捕劇の端緒は常勤監査役の覚悟にあった-日産クーデターの真相より

    山口利昭

    04月19日 08:51

  9. 9

    外出自粛の要請に従わない世の中 同調圧力で機能してきた日本のコロナ対策は限界

    緒方 林太郎

    04月19日 11:32

  10. 10

    「#二次加害を見過ごさない」私が毎日納豆を食べる理由 - アルテイシア

    幻冬舎plus

    04月18日 10:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。