記事

12月4日(火)ムネオ日記

 朝日新聞4面「政界ファイル」に前原誠司元外相、河野太郎外相の答弁に『ご飯論法だ』という記事がある。正確を期すため全文引用したい。
国民民主党の前原誠司・元外相は3日の衆院沖縄・北方問題特別委員会で、北方領土問題をめぐる河野太郎外相の答弁について、「ご飯論法だ」と批判した。

 ご飯論法は「朝ご飯を食べましたか」という質問に、パンは食べたが、米のご飯は食べていないので「食べていない」と答えるようなやりとりを指す。先の通常国会で働き方改革関連法をめぐる質疑などで指摘されるようになった。

3日の委員会で河野氏は領土問題について再三問われたが、正面から答えず、「政府の姿勢は一貫しており、領土問題を解決して平和条約を締結する」といった答弁に終始。前原氏はこうした姿勢をご飯論法だとし、「国権の最高機関である国会の議論としては極めて不誠実だ」と指摘した。
 私は質疑の議事録を読んだが、河野外相がきちんと答弁されている「ご飯論法だ」と言われるものではない。

 前原氏の質問で1945年2月11日、ヤルタ協定に触れているが、これは大事な指摘である。

日本は1951年、サンフランシスコ講和(平和)条約では、国後・択捉を放棄している。
1955年、森下國雄外務政務次官が放棄はしていないとすり替えの話をした。
1956年、日ソ共同宣言で平和条約締結の後に「日本国の要望にこたえかつ利益を考慮して、歯舞群島及び色丹島を日本国に引き渡す」と書かれている。

1960年、東西冷戦が激しくなり、日米安保条約が改訂されるとソ連は外国軍が駐留する国とは領土問題は存在しないという姿勢になり日本は四島即時一括返還と強く出たのである。「四島一括返還」という表現は、ソ連時代の領土問題が存在しないという時代の表現である。

ソ連時代は動かなかった平和条約交渉が1991年10月、ソ連が崩壊し、自由と民主のロシア連邦共和国ができ、エリツィン大統領が登場し、北方領土は未解決の地域で、話し合いで法と正義に基づいて解決すると言われ日本は四島即時一括返還から「四島の帰属の問題を解決して平和条約」と大きく政策転換した。このことを一部、政治家も学者もメディアもよく判っていない。今一度、国民に正しく説明すべきである。

当時、外務省は右バネを気にして十分な説明をしなかったことが今も尾を引いている。
そして橋本・小渕・森政権で日露の良好な時代を築いていたが、2001年小泉政権が誕生し、四島一括返還を言い出し、2002年から空白の日露関係10年となった。それを6年前、安倍総理がカムバックし日露新時代が築かれ今日(こんにち)に至っている。

いつも言うことだが、安倍総理とプーチン大統領の時にしか平和条約締結は結べない。国民等しく安倍総理の背中を押してほしいものであり、それが何よりも国益に叶うことである。

 前原氏も外相経験者である。どうしたら一日も早く日露平和条約が締結されるか国益の観点から考えてほしいものだ。

 日露平和条約締結に与党も野党もない。平均年齢83歳の元島民の最大公約数に応えるのが政治家の努め、役割と思うのだが。

あわせて読みたい

「北方領土」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  2. 2

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  3. 3

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  4. 4

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  8. 8

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  9. 9

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  10. 10

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。