記事

韓国に対し打つべき手の実行を

本日8時より党の外交部会、外交調査会等の合同会議。

戦時中の旧朝鮮半島出身労働者についての韓国最高裁判決が議題。

私は速やかに打つべき措置を実行すべきであると述べた。

日韓請求権協定に基づく仲裁委員会設置要求と併せ、大使召還、それでも是正されない場合はノービザを停止し日本入国の際にビザを取得させること。

外務省は、日本の厳しい姿勢を韓国に伝えたうえで、12月中に韓国政府が対応策をまとめるので待っているとの回答。

私はそれでは遅いと考えるが、韓国側の結論が出て是正されない時は、速やかに対抗措置に入るべきと強く求めた。



あわせて読みたい

「日韓関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    TENGA社員 女性の自慰行為は普通

    AbemaTIMES

  2. 2

    れいわの躍進で連合は無力化か

    田中龍作

  3. 3

    米大統領 日韓対立の解消支援へ

    ロイター

  4. 4

    ブッフェで食べ残しがダサい理由

    東龍

  5. 5

    YOSHIKIスカーフ騒動 英で笑いに

    小林恭子

  6. 6

    米国も懸念示す韓国の北朝鮮支援

    PRESIDENT Online

  7. 7

    「アベやめろ」は単なる選挙妨害

    かさこ

  8. 8

    宮迫の契約解消に冷ややかな世間

    女性自身

  9. 9

    参院選 評価に値しない各党公約

    認定NPO法人 言論NPO

  10. 10

    安倍首相を支える戦争賛成の世論

    田原総一朗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。