記事

原油先物は上昇、OPEC主導の協調減産に期待


[シンガポール 4日 ロイター] - アジア時間の原油先物価格は上昇。石油輸出国機構(OPEC)主導による減産期待やカナダのアルバータ州による減産命令を背景とした前日からの買いが続いている。

トレーダーによると、米国が中国への追加関税の税率引き上げを90日間猶予することが決まったことも、相場を下支えしているという。

0006GMT(日本時間午前9時6分)時点で、米WTI原油先物<CLc1>は25セント高の1バレル=53.20ドル。北海ブレント先物<LCOc1>の取引はまだ始まっていない。

米中が追加関税棚上げで合意した後、いずれの指標も前日、4%前後上昇した。

6日にウィーンで予定されているOPEC総会では、協調減産で合意する見込み。非加盟産油国であるロシアとも協議が行われる。

米ゴールドマン・サックスは顧客向けリポートで「季節的要因に反して大幅増加している原油在庫を減らすため、OPECとロシアには日量130万バレルの減産が求められるだろう」との見方を示した。さらに、北海ブレント価格を「60ドル台半ば以上」に押し上げるため供給を抑えるよう、双方が努力することになるとも見込んだ。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

  3. 3

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  4. 4

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  5. 5

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  6. 6

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  7. 7

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  8. 8

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  9. 9

    【プライムデー】、米国商戦夏の陣!Amazon Freshは地味にセールもエコシステムが拡大?

    後藤文俊

    06月22日 09:13

  10. 10

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。