記事

おぎやはぎ小木、「小木ってる」が流行語扱いされて恥ずかしい


 おぎやはぎの小木博明が、11月29日放送の『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で「小木ってる」という言葉がさも流行しているように書いたネットニュースについて語った。

 相方の矢作兼から「『プルプル震えること』を『小木ってる』って。『ロンハー』でそういう(番組の)流れがあって、その新語が話題って、大げさな(笑)」とツッコまれた。

 小木は「ここ来て知った。覚えてなかったし」と気にも止めていなかった様子。

 ネット記事には「今年の『流行語大賞』ノミネートは、すでに発表されている。もう少し早くオンエアーされていれば、同賞にもノミネートされたかもしれない」とまで書かれ、小木は「すげえ恥ずかしいじゃん」とコメントしていた。

「小木ってる」は、11月23日放送の『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で誕生。「オトナ体力測定 40代男芸人VS20代女子」企画の「体幹トレーニング」で、プルプルと震え、後ろへ倒れてしまった小木を有吉弘行、山崎弘也らが「小木ってる!」と名付けて番組でフィーチャーされた。

 だが、ラジオで小木は「あんま手応えなく帰ってきた記憶あるんだけど」と、収録現場でノリ切れなかったことを告白。矢作も「本当に『このまま終わっていいのか?』って感じ。編集でやってくれんだろうけど不思議だったね」と語っていた。

 Twitterの投稿などを調べられるYahoo!のリアルタイム検索では、11月23日の放送当日に「小木ってる」は101件書き込まれ、以降は1桁のみという状況。「流行語大賞」には程遠いが、今後もしかしたら大ブレークするかも?

あわせて読みたい

「流行語大賞」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    女子大生が教える最新ラブホ事情

    BLOGOS編集部

  2. 2

    N国が退潮か 我孫子市議選で落選

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    日本の金継ぎがイギリスで大流行

    幻冬舎plus

  4. 4

    東京五輪後は一切面倒見ないIOC

    舛添要一

  5. 5

    沢尻容疑者甘やかされた芸能生活

    渡邉裕二

  6. 6

    解雇規制緩和を主張する人の矛盾

    非国民通信

  7. 7

    「桜を見る会」はちっぽけな問題

    小林よしのり

  8. 8

    飲食業成功は簡単 堀江氏正論か

    メディアゴン

  9. 9

    日本企業に陽はまた昇るのか?

    ヒロ

  10. 10

    過去作否定? ターミネーター新作

    いいんちょ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。