記事

ディズニーで大活躍「JCBザ・クラス」年5万円ですごすぎる

年会費無料のものがある一方で、何十万円もするものも存在する……。クレジットカードは不思議な存在だ。年会費が数万円と高い「プラチナカード」だが、普通の人でも持つことが可能だという。

JCBの最上位カードである「ザ・クラス」を保有して7年の会社員・Tさん(40)が語る。

「なんといっても、東京ディズニーリゾート(TDR)で、力を発揮します。我が家には子供が3人いるので、みんな大喜びでした。JCBはTDRのオフィシャルスポンサーとして、『スター・ツアーズ』と『ニモ&フレンズ・シーライダー』を提供しています。

 1年に1回だけですが、予約をしておくと、特別な入口からラウンジに案内されます。飲み物をもらえるサービスがあり、子供たちが遊べるスペースにはおもちゃも用意されているので、大騒ぎ(笑)。

 さらに、アトラクションの時間になると、乗り場に直行。待ち時間はゼロです。子供たちが本当に喜んでくれるので、これだけでも価値はあると思います。

 ほかにも、抽選でTDRの中にある秘密のレストランにご招待、という特典もあります。

 年会費は税別で5万円ですが、毎年、2万5000円相当のカタログギフトが送られてくる『ザ・クラス・メンバーズ・セレクション』という特典があります。

 肉やワインのほか、TDRの1日パスポートにも交換できたりと、内容は充実しています。実質、そのぶんの年会費は還元されているといえますね。

 2017年、JCBが発行した『JCBプラチナ』は年会費2万5000円(税別)ですが、『メンバーズ・セレクション』がありません。またTDRでのサービスにも違いがあるので、インビがあったら絶対に、ザ・クラスの申し込みをおすすめします」

ほかにも国内ブランドで、お得な特典がついてくる「招待制」のカードがある。代表的な5つについて、特徴と入手法を下にまとめたので、参考にしてほしい。

自分に合ったプラチナカードを手に入れて、夢の「特典生活」を送ってみては。

※エピソードの中のサービスなどはカード保有者が体験したもので、カードの発行会社が公表・公認しているものではありません

(週刊FLASH 2018年11月27日号)

あわせて読みたい

「クレジットカード」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  3. 3

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  4. 4

    チュートリアル、友近…ギャラ100万円芸人がリストラ危機なワケ

    女性自身

    06月14日 12:27

  5. 5

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  6. 6

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  7. 7

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  8. 8

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  9. 9

    東芝報告書で思い知った調査の破壊力の大きさ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月14日 09:07

  10. 10

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。