記事

医療は公的インフラか 安全保障を含めて必要な無駄

前回の水道の記事、インフラにおける公と民の問題と思って書いていたのですが、いつも鋭いコメントをいただける方からまさにと思われるコメントをいただきました。
>インフラ関連は、せいぜい公設民営なのではないでしょうか?
まず公民協力においてまとめの言葉から入ります。
>電力のように発送電分離で民営を大々的に導入すれば、利益優先で結局利用者には不都合が生じます。日本のように地震・台風などの自然災害が多発する場合は、巨大インフラに関しては尚更民営ののみでは難しいかもしれません。
その困難さはよくわかるものだと思われます。そして今年のようにたくさん起きた地震、水害に伴って起きた停電、断水、ガスの問題は、それこそ民営化で大丈夫だったのかの現在における分析にとっていい材料です。そう現在一部民営化されているガス電気での対処はどうだったのか。

そして一番大切なのは被災地の国民がそれで満足したか。そしてその財源は民営化していても大丈夫だったのか。豊富な材料で本当とてもいい分析ができるはずです。こんな部分を野党は質問してもらえば議論深まるんだけどな。いや北海道の停電であったように分析せずに政府を攻めるだけか。
>また、安全保障上もインフラを公営としないと、外国勢力の侵入を許すことになります。電力・ガス・水道・交通(道路・鉄道・航空)・通信などは、自国で守る方がよいでしょう。
安全保障上少なくとも完全民営化はやめるべきという理論です。だって軍隊が使うものに少なくとも協力していない(敵対ほどでなくても)海外製が入っているといざという時の危険の確率は上がります。そのいい例が今回のアメリカ。
>今アメリカでは、華為社製品の使用をやめるような動きです。これも通信インフラを他国に曝すことへの安全保障上の配慮です。
米国の通信機器における中国製への批判です。これも通信技術が進歩したということだけで、その場、その時に応じてインフラに対する考え方を変えるべきだといういい例です。昔と違いWi-Fi、インターネットの時代に無線、有線、電話だけの時代の通信インフラのリスク管理ではダメなことは誰でもわかるはずです。
>かようにインフラは大切なものです。道路や管関連は、防災対策上も、お上が定期補修をすべきでしょう。
>まだまだ、やるべき公共事業はたくさんあると思います。官民の線引きをきちんと議論して決めるべきです。
時代に合わせてインフラに対する考え方は変えなければいけません。その中に民の力を借りて無駄をなくすことは必要です。ただビジネスという効率を重視しすぎるとどうしても危機管理において硬直化が起きます。だって基本その手の施策は無駄ですから。医療においてもそう。みんなが健康であれば医療なんて無駄の極みです。

例えば自衛隊という若年者集団組織では医官の患者診療においての仕事量は一般病院に比べて少ないのは事実です。ただそれ以外の公衆衛生、医療安全の仕事はそこそこありますので別の意味で大変なのですがそれこそ医官の数は国内において無駄かもしれません。

まして自衛隊で医官含めて衛生職種が忙しくなるということはそれこそ戦闘が増えていることを意味しますので、暇であり続けることを維持すること、攻められないようにする外交努力が一番大切です。それでもいざという時のために衛生職種は必要なのです。

だからこそ公がどこまで公共事業を行うのか、価値観は違うと思いますが民の力を学び共通項を見つけながら決めて欲しいのです。そして私はその中に公の医療が必要だと思います。全てにおいてある程度の無駄を許すことを認めないと日本の国というものが潰れていくのかなと思います。

まとめです。
安全保障を含めて必要な無駄ができる国にしていきましょう!

あわせて読みたい

「医療」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    フランス人記者が菅首相の五輪めぐる答弁に憤り「私は日本国民のことを気にしている」

    ABEMA TIMES

    06月22日 10:32

  2. 2

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  3. 3

    【プライムデー】、米国商戦夏の陣!Amazon Freshは地味にセールもエコシステムが拡大?

    後藤文俊

    06月22日 09:13

  4. 4

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  5. 5

    小中学生の観戦は止めるべし。満身創痍、痛々しいオリンピックになることは必至

    早川忠孝

    06月22日 17:54

  6. 6

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  7. 7

    「ウッドショックからウッドチェンジへ」林野庁の木材利用促進に違和感

    田中淳夫

    06月22日 10:21

  8. 8

    小池都知事が過労により静養 今週の公務は副知事が代理へ

    ABEMA TIMES

    06月22日 20:21

  9. 9

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  10. 10

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。