記事

渡辺えり、1カ月の生活費「13円」だった極貧生活を告白


 渡辺えりが、11月28日放送の『おかべろ』(フジテレビ系)で、若き日の極貧生活を明かした。

 山形の高校を卒業後、上京した渡辺は、家賃5000円の3畳間に住んだが、東京弁が話せず、1年間誰ともしゃべれなかったという。

 当時、1カ月の生活費が13円だったことがあり、「パン屋さんでバイトをしていて、1日2個パンをもらえるけど、週3日しか働けないから、残りの4日は食べなかった」と極貧生活を告白。

 さらに、1カ月風呂に入らないこともあり、肌をこすっただけでアカが出たという。親から人に金を借りるなと言われており、いざとなったら交番に頼るように教えられていた。困って「カツ丼が食べたい」と交番に500円を借りに行ったが断られ、号泣したことを明かした。

 また、あるとき、元日にトラック野郎2人に「駅まで送っていく」と声を掛けられて乗車。ところが、寮に連れて行かれ、襲われかけたという。

 だが、泣いて「今日は元日ですよ。元日にこんなことされたら一生思い出す」と怒ると、相手は土下座して謝って、渡辺が目指していた場所まで送ってくれたという。

 さまざまな経験を経て、舞台の脚本、演出なども手がける渡辺。そんな彼女が、番組で絶賛していたのが、MCのナインティナイン岡村隆史の演技だった。

「(ナイナイ主演の)『岸和田少年愚連隊』がすごい好き。映画の監督をやるのが夢で、自分が監督をするときには出てもらいたい。精神を病んでいるような深みのある役をやってほしい」

 その話に岡村は「ぜひ!」と快諾していた。渡辺と岡村の異色のコラボレーション映画が本当に実現するのか注目だ。

あわせて読みたい

「岡村隆史」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    国際法秩序破る中国に世界的反発

    WEDGE Infinity

  2. 2

    れいわの甘い危機管理が致命傷に

    田中龍作

  3. 3

    橋下氏「熊本知事の後悔分かる」

    PRESIDENT Online

  4. 4

    東出の自虐発言に長澤まさみが涙

    女性自身

  5. 5

    河井氏問題巡る検察と朝日の癒着

    青山まさゆき

  6. 6

    供託金300万円没収も「勉強代」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    研究者に転身 いとうまい子の今

    NEWSポストセブン

  8. 8

    自民党内「国賓中止はやり過ぎ」

    赤池 まさあき

  9. 9

    男子中学生と性交 40歳妻の素性

    文春オンライン

  10. 10

    小池知事が都民ファ切る可能性も

    舛添要一

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。