記事

日産ゴーン氏の不正、なぜ見抜けなかったのか

日産前会長のカルロス・ゴーン氏をめぐる事件では、有価証券報告書の役員報酬の過少記載、また、会社資金の不正流用などが問題になっています。

有価証券報告書は、本来、その内容を、社内の監査役、あるいは社外の監査法人がチェックし、「適正に表示している」ことを確認しているはずです。数十億円もの虚偽記載や不正流用を、監査役や監査法人は、なぜ見抜けなかったのか。疑問視する声が出ていますが、当然の話ですよね。

日産社長の西川廣人さんは、19日の会見の席上、なぜ見抜けなかったのかという記者の質問に対して、次のように答えました。
「会社の中の仕組みが形骸化していて、透明性が低い。要するにガバナンスの問題が大きいと思います。(ゴーン氏は)株主の代表者であり、執行権もあり、日産の取締役会の議長でもあるということで、本来のオープンなガバナンスから見ると注意をしなければいけない権力構造だった」

※西川廣人さん(11月19日)

日産によれば、今回の件は、「内部の通報に端を発して監査役からの問題提起を経て、社内調査を行った結果」、重大不正の事実確認に至ったといいます。ガバナンス上の問題から、気付くのが遅れたとはいえ、一応、内部告発は機能しており、さらに監査役も役割を果たしています。

監査法人については、確かに、見抜けなかったことは問題です。ただし、そもそも、監査法人にとって、企業はお客様です。耳の痛いことはいいにくい。また、有価証券報告書や決算報告書の数字については、東芝の不正会計事件を見てもわかる通り、じつは、故意に誤魔化そうとすれば、いくらでも誤魔化せるといわれているんです。

財務情報の開示は、会社法、金融証券取引法、証券取引所規則などで定められています。例えば証券取引所規則では、年度ごとの決算短信は、決算期末から45日以内ということになっています。が、多くの企業は3月末決算ですから、監査法人には、その時期、監査すべき書類が山積みになります。それを、それぞれの企業の「決算発表日」の事情に合わせて、間に合うように短期間ですべてチェックしなくてはならない。これは大変な作業です。

グローバルに展開する大企業ほど、チェックすべき項目、情報は膨大ですよね。海外を含め、子会社の数は数百となる場合もあります。海外の子会社、さらにグループ会社の子会社となると、追跡は困難になります。

グローバル企業に限らず、パナマ文書に象徴されるように、バージン諸島やケイマン諸島の“租税回避地”を利用して、会計処理を行えば、ほとんど追跡は不可能になります。かりに突きとめても、証拠文書の提出をしぶりますし、時間がかかります。事実上、不可能に近いといわれています。

今回のゴーン事件でも、“租税回避地”を利用して“不正”を隠しているのではないかといわれています。ゴーン氏の海外住宅は、連結対象外のオランダ子会社が租税回避地につくった会社を通して購入していたとされますが、これだけ入り組んだ仕組みをつくられると、短期間に膨大な情報を処理する監査法人では、簡単には見つけられないというのが、正直なところではないでしょうか。

金融証券取引法に定められた有価証券報告書は、証券取引所規則や会社法に定められた書類とはまた別モノで、フォームも、中身も違う。こちらは事業年度終了後3カ月以内に開示しなければならないことになっています。しかも、大企業では膨大なボリュームです。ぶっちゃけた話が、やはり、「叩けば埃が出る」といわれており、すべての数字がまったく間違いないかを、短時間のうちに確認することは、難しいんですね。

となると、何のための監査法人か、となってしまいますが、やはり、限界があるとしても、内部統制を強化するために外部の監査は欠かせません。企業も、監査法人も、不正を防ぐための努力を絶えず続けていくしかありませんが、巨大グローバル企業の場合、きれいごとをいっても空しさは常につきまといます。これは、グローバル企業の盲点といっていいでしょうね。

あわせて読みたい

「日産自動車」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    平井大臣の発言を文春が捏造か 内閣官房が公開した音声には企業名なし

    和田政宗

    06月23日 12:48

  2. 2

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  3. 3

    菅内閣が「無観客五輪開催」を絶対に避けたい理由

    田原総一朗

    06月23日 16:02

  4. 4

    ワクチン不足で職域接種の新規受付を一時停止へ「可能配送量の上限に」 河野大臣

    ABEMA TIMES

    06月23日 21:39

  5. 5

    低すぎないか、日本の物価水準

    ヒロ

    06月23日 11:31

  6. 6

    軽自動車はEV化で高価格に 「交通弱者」が増加するいま改めて考えたい軽自動車の役割

    森口将之

    06月23日 10:51

  7. 7

    菅内閣支持率最低に 短命政権の可能性強まる

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    06月23日 17:13

  8. 8

    「すべては首相続投のため」尾身会長の警告さえ無視する菅首相の身勝手な野心

    PRESIDENT Online

    06月23日 08:26

  9. 9

    ”タコ山”だって守られたい?~「TRIPP TRAPP」高裁判決から6年、いまだ見えぬ境界線。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月23日 10:09

  10. 10

    GAFAの台頭を許したマイクロソフトがここにきて大復活を遂げている理由

    PRESIDENT Online

    06月23日 16:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。