記事

沖縄県民投票、辺野古移設工事に影響ない=菅官房長官


[東京 28日 ロイター] - 菅義偉官房長官は28日午後の定例会見で、沖縄県が来年2月24日に実施を決めた米軍普天間飛行場の辺野古移設を巡る県民投票について、結果が移設工事に影響することは「まったくない」と述べた。

同日午後、安倍晋三首相と玉城デニー沖縄県知事が会談したと明らかにし、「普天間の危険性除去(の重要性)について確認した意味ではよかった」としつつ、「辺野古移設について隔たりは埋まらなかった」と指摘。政府として「引き続き作業の安全や環境に最大限配慮して辺野古移設に向けた工事に着手する」と強調した。

*本文中の語句を修正しました。

(竹本能文※)

あわせて読みたい

「普天間基地移設問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    組事務所は禁煙 変化するヤクザ

    BLOGOS編集部

  2. 2

    現役医師「妊婦加算の何が悪い」

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    不倫に甘いテレ朝? 報ステに苦情

    渡邉裕二

  4. 4

    社説で見えた毎日の軍事オンチ

    清谷信一

  5. 5

    黒木華を監督が両断「ヘタクソ」

    BLOGOS編集部

  6. 6

    PayPayに5000円チャージして後悔

    上伊由毘男

  7. 7

    徴用工めぐり文大統領が無能発言

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    オンチがカラオケで歌うべき神曲

    キャリコネニュース

  9. 9

    宝くじより給料「積み上げ」せよ

    MONEY VOICE

  10. 10

    秋篠宮家から情報流出が続く背景

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。