記事

米政府機関に再び閉鎖リスク、トランプ大統領の壁建設費要求で


[ワシントン 27日 ロイター] - トランプ大統領がメキシコ国境の壁建設費用をあらためて議会に求めたことで、歳出法案を巡り与野党が対立し、一部政府機関が閉鎖される恐れが再び高まっている。

法案可決の期限が迫る中、トランプ大統領は27日、ホワイトハウスで下院共和党幹部と協議を行った。

協議に出席したスカリス下院議員は終了後、FOXニュースに対し、「全て国境警備次第だ。(壁建設で求めるのは)50億ドルだ」と述べた。

この額は、上院共和党が今年度分として要求し民主党が拒否している16億ドルを大幅に上回る。ホワイトハウスは、1月から民主党が下院の過半数を握ることを踏まえ、230億ドル全額分の承認を求めている。

トランプ大統領は米紙ワシントン・ポスト(WP)のインタビューで、政府機関閉鎖を回避しつつ壁を建設するための方法を示唆した。WPによると、大統領は「有刺鉄線やフェンスなど」を設置するため10月に国境地帯への米兵派遣を指示したことに言及した。

国境警備や移民の取り締まりに当たる国土安全保障省など一部政府機関の閉鎖を回避するためには、議会が12月7日までに歳出法案を可決する必要がある。

メキシコ国境では25日、主に中米からの移民集団の一部が国境近くまでデモを行い、米国が催涙ガスを使用して対応する事態が発生した。[nL4N1Y11KI]

上院歳出委員会の共和党メンバーであるルビオ議員はこうした事態について、共和党議員の多くがトランプ大統領の壁建設案を支持し、民主党の大半が反対するという構図が変化する可能性は低いとの見方を示した。

同委員会の民主党メンバーであるテスター上院議員は、国境警備を巡り数日中にも合意するとの見通しを示した。

ただ、協議について知る下院民主党の側近は、少なくとも現時点で国土安全保障省の予算を巡る話し合いは「ひどい状態だ」と述べた。

上院歳出委員会のケネディー委員(共和党)は、政府機関の閉鎖は愚かだとしながら、「(予算で)合意できないものはできない」と述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

  3. 3

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  4. 4

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  5. 5

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  6. 6

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  7. 7

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  8. 8

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  9. 9

    【プライムデー】、米国商戦夏の陣!Amazon Freshは地味にセールもエコシステムが拡大?

    後藤文俊

    06月22日 09:13

  10. 10

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。