記事

仮想通貨は今後も存続、通貨ではなく商品=エラリアン氏

[ニューヨーク 27日 ロイター] - アリアンツの首席経済アドバイザー、モハメド・エラリアン氏は27日、仮想通貨について、今年に入り大幅に値下がりしているが今後も存続するとした上で、機関投資家の参入が増えていることから、より広く受け入れられる時が来るとの見方を示した。

エラリアン氏はコインデスク主催の会合で、値下がりの影響から個人投資家は消極的だが、その一方で機関投資家の参入が見られることは明るい兆しだとした上で、「仮想通貨は今後も存続し、一段と広まっていくと思う。ただしエコシステムの一部としてで、当初予想されたような主流とはならないだろう」と語った。

同氏はビットコイン<BTC=><BTC=BTSP>が400ドルの時点で口座を開設したものの、単なる物試しのつもりだったと明かした。仮想通貨は機関投資家の関心が高まっていることから先行きは明るいと明言。ただ「仮想通貨には通貨の本質的属性がなく、おカネの代替とはならない」とし、仮想通貨は通貨ではなく商品(コモディティー)だと強調した。

あわせて読みたい

「仮想通貨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    石原氏が怒る自衛隊員軽視に賛意

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    ドコモ4割値下げ宣言の裏事情

    大関暁夫

  3. 3

    沖縄報道で感じる民主主義の危機

    中田宏

  4. 4

    PayPayは成功? 商店街でみた現実

    MONEY VOICE

  5. 5

    南青山住民にひろゆき氏らが苦言

    キャリコネニュース

  6. 6

    ローラの辺野古巡る署名に10万人

    女性自身

  7. 7

    APAMAN爆発原因のスプレーに疑惑

    キャリコネニュース

  8. 8

    トランプ氏の中国つぶしは本気

    MONEY VOICE

  9. 9

    4Kと8Kテレビの購入はまだ早い

    krmmk3

  10. 10

    不要の水道管撤去770億円に疑問

    鈴木邦和

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。