記事

アリババ・馬雲氏は共産党員、中国紙が報道


[上海 27日 ロイター] - 中国共産党機関紙の人民日報は26日、中国の電子商取引大手アリババ集団<BABA.N>の馬雲(ジャック・マー)会長が共産党員であると報じた。馬氏は政党に属していないと一般的に考えられていたが、そうではないことが判明した。

同紙は中国の「改革・開放」に貢献した100人のリストを公開するのにあたり、馬氏が共産党員であると紹介。いつ党員になったかは明らかにしていない。米フォーブス誌によると、馬氏の資産は358億ドルで、中国の長者番付で首位。

人民日報が公開したリストには中国のネット検索大手、百度(バイドゥ)<BIDU.O>の李彦宏(ロビン・リー)最高経営責任者(CEO)と中国インターネット大手の騰訊(テンセント)<0700.HK>の馬化騰(ポニー・マー)CEOの名前も入っているが、共産党員とは紹介されていない。

アリババの馬氏は9月に、来年会長を退任すると表明している。

同社の広報担当は馬氏の属する政党についてコメントを差し控えたが、「どの幹部についても、所属政党が事業における意思決定プロセスに影響を及ぼすことはない」と説明した。

あわせて読みたい

「アリババ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    保育を見下す自民の新託児ルール

    赤木智弘

  2. 2

    NGT騒動「水面下」はない社会に

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  3. 3

    失敗から学べない日本の敗戦否認

    内田樹

  4. 4

    イチローには国民栄誉賞など不要

    舛添要一

  5. 5

    イチローが見せた引き際の美学

    文春オンライン

  6. 6

    幻想振りまくアベノミクスの実態

    ビデオニュース・ドットコム

  7. 7

    「留学ブーム」が終焉したワケ

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  8. 8

    山本太郎氏「売国条約を変えよ」

    山本太郎

  9. 9

    NGT騒動 背景に総選挙システムか

    宇佐美典也

  10. 10

    大阪W選 印象操作を繰り返す自公

    足立康史

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。