記事

遺書には「本当はもっと生きたかった」「毎日が生き地獄」 不十分な学校対応が影響と報告書 当時の担任らは懲戒処分 新潟県高1いじめ自殺

1/2

2016年11月21日、新潟県立新潟工業高校の1年、拓海(仮名、当時15)が新潟市内のJR越後線内で電車にひかれて亡くなった。自殺だった。自室の机の上に置かれていた遺書には「本当はもっと生きたかったけど、生きていける気がしない」などと書かれていた。

遺族は、拓海が担任に3回もいじめ相談していたことを知り、「伝えてほしかった」と残念がる。2018年9月には、県教委を事務局とする常設の「いじめ防止対策等に関する委員会」(会長、梅野正信・上越教育大学理事兼副学長)がいじめの事実と、「必要かつ適切な措置を実施するこができなかった」として、学校の対応が自殺に影響したことを認めた。

父親の佐々木正さん(46)が取材に応じた。

報告書や遺族によると、拓海は小学校4年のときに新潟市内に引越しをした。中学まではいじめをうけることはなく、登校を渋ることはなかった。学校は早く行くところというイメージがあったようで、早くに登校した。起床は早く、朝に勉強をしたり、ラジオ講座も聴いていた。拓海は2016年4月、新潟工業高校に入学した。

加害生徒が「ウケ狙い」で「不愉快なあだ名」を思いつき、グループLINEに投稿

夏休み明けの9月ごろ、工場見学のバス内で、加害生徒の一人が、拓海にとって「不愉快なあだ名」(以下、「あだ名」)をつけた。その後、拓海にわからないように一部のグループがその「あだ名」を使っていた。10月になると、加害者を含むグループLINEに、「あだ名」に関連した合成写真が投稿された。ウケ狙いで授業中にも言われるようになる。

「加害生徒は嫌がらせで言っているだけ。自分たちが笑いを取るためだけで、相手の気持ちを考えていない。私は息子が亡くなるまで知らなかったが、知っていたら、怒鳴り込んでいた」(父親)

10月、席替えのときに椅子を蹴られた。27日の放課後、拓海は担任に初めて相談した。また、30日午前5時ごろ、いじめを訴える手紙を書いた。不愉快な「あだ名」をつけられ、他のクラスにも知れわたっていること、いじめ抑止標語の無力さなどを訴える内容で、「軽い指導だけでは解決するとは思えない」「どうか罰などを与えて何とかしてほしい」とあった。書き終えた時間だろうか、「5:46」とも記されていた。

取材に応じる父親の佐々木正さん

手紙を担任に渡したのは11月1日午前8時ごろ。相談としては2度目。昼休みに生徒指導部教諭から聞き取りをされ、加害生徒に対して指導がおこなわれた。しかし、拓海はその後も「あだ名」で呼ばれ、悪口を言われ続けた。

「担任からは連絡も相談も報告もない。手紙をもらったとき、担任は『親に知らせていいか?』と聞いたが、息子は『家には知らせないでほしい。親に知られたくない』と言っていたそうだ。3回も相談をしているのだから、『様子がおかしい』とか『悩みがあるようだ』とか言えると思う。その辺の配慮が足りない。息子は解決したいから相談したはず。相談の重みをわかってない。息子はよほどなんとかしたかったんだろう」(同)

あわせて読みたい

「いじめ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  2. 2

    河井克行氏に「実刑判決(懲役3年)」の衝撃。もらう側の罪は?そして自民党の責任は

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月19日 08:26

  3. 3

    山尾議員 突然の政界引退に疑問続出「説明責任果たしてない」

    女性自身

    06月18日 22:10

  4. 4

    “酒類の提供19時まで”の制限に議員から厳しい声「居酒屋やバーにとっては休業要請」

    BLOGOS しらべる部

    06月18日 19:42

  5. 5

    スシロー、くら寿司、はま寿司の海外戦略 "日本食ブーム"の海外市場が秘める可能性

    三輪大輔

    06月18日 10:38

  6. 6

    なぜクマが大量出没するようになったのか? 「エサ不足」ではない本当の理由

    文春オンライン

    06月18日 14:37

  7. 7

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  8. 8

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  9. 9

    少子化高齢化問題に悩む中国 「日本の経験を中国に伝えるのは意義がある」舛添要一氏

    舛添要一

    06月19日 10:36

  10. 10

    私が日本の経済財政再建のヒントはルワンダの過去にあると思う理由

    宇佐美典也

    06月18日 12:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。