記事

原油先物は小幅上昇、ブレントは依然60ドル下回る


[シンガポール 26日 ロイター] - アジア時間の原油先物は小幅上昇。ただ、ブレント先物は依然1バレル=60ドルを下回っており、圧迫された状況が続いている。

0049GMT(日本時間午前9時49分)時点で、北海ブレント先物<LCOc1>は前日比0.4ドル(0.7%)高の1バレル=59.20ドル。

米WTI原油先物<CLc1>は0.16ドル(0.3%)高の50.58ドル。

23日の取引では、来年の供給過剰懸念を背景に米原油先物は約8%下落した。

原油市場は、ファンダメンタルズ以外に、金融市場の幅広い低迷も影響している。

モルガン・スタンレーは25日付の顧客向けリポートで「アジアの金融引き締めを背景とした強気市場は10年に及んだが、2018年が終了の年となったことは明らか。19年も同様の状況となるだろう。このサイクルが底を打ったとは思わない」との見方を示した。

原油市場は、ドルの上昇も圧迫要因になっている。ドルは今年、金利上昇により大半の通貨に対して上昇した。市場では、ドルよりもリスクが高いとの見方から、他通貨や原油などの資産から資金をシフトさせる動きが加速した。

*内容を追加しました。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

  3. 3

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  4. 4

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  5. 5

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  6. 6

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  7. 7

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  8. 8

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  9. 9

    【プライムデー】、米国商戦夏の陣!Amazon Freshは地味にセールもエコシステムが拡大?

    後藤文俊

    06月22日 09:13

  10. 10

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。