記事

機能不全を来しはじめた弁護士の自治

ついに恐れていた事態になった。

宇都宮氏も随分罪作りなことをしたものだ。

宇都宮氏があえて2期目の挑戦をしなければ弁護士の中にこれほど大きな亀裂が走っていることが表面化することはなかっただろうが、ついに日弁連会長選の再選挙という事態を招いてしまった。
これで再選挙までに第三の候補が現われなければ、何度やっても決着が付かないことになり、結果的に日弁連の会員の中での亀裂が固定化する。

いよいよ日弁連の自治能力の欠如、自律能力の欠如が露わになる。

直接選挙制を導入してから日弁連の会長を2期連続して務めた人はいない。
宇都宮氏は確かに世間的によく名前を知られた著名人であり地方会での人気も高いようだが、ごく限られたわずかな期間東京弁護士会の副会長などを務めたことがあるが、基本的に弁護士会の中で汗を流したことはない人だ。

地方会の弁護士の意見を十分反映すべしという時代の趨勢の中で2年前の会長選挙で宇都宮氏が選ばれたこと自体は肯けるが、宇都宮氏は組織の束ね役になるのにはいささか問題を抱えている。
あまり無理はして欲しくない、と思っていたが、宇都宮氏が無理をし過ぎたため弁護士会内部の亀裂が決定的になった。

これでは、いつか日弁連は自治権を喪うことになる。

地方会の独自性とか地方会の自治のあり方を見直すべきではないか、という議論が国会で行われるようになったら早い。
弁護士法の改正問題がいずれ登場してくるはずだ。

何も決められない日弁連。
会長も決められない日弁連。
こうなったら、弁護士会の危機である。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    混雑する観光地、お休み中の飲食店…「国民の祝日」が多すぎることのデメリットを痛感

    内藤忍

    09月21日 11:56

  2. 2

    順当トップ交代人事では払拭できぬ三菱電機の"悪玉"企業風土とは

    大関暁夫

    09月21日 12:37

  3. 3

    引きずり下ろされた菅首相の逆襲が始まる「河野内閣」で官房長官で復活説も

    NEWSポストセブン

    09月21日 08:42

  4. 4

    「政高党低は悪?」 報ステは自民党批判ありきではないか?

    和田政宗

    09月21日 22:55

  5. 5

    三菱UFJが傘下の米銀80億ドルで売却、USバンコープと提携模索

    ロイター

    09月21日 20:06

  6. 6

    「感染ゼロではなく、重症化ゼロを目指す。医療と経済は両立できる」現場医師の提案

    中村ゆきつぐ

    09月21日 08:28

  7. 7

    全国フェミニスト議員連盟の釈明は、明らかに虚偽を含み極めて不誠実である

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月20日 16:58

  8. 8

    連休明けに大幅下げの株式市場 実体経済からかけ離れた金融バブルは破裂すべき

    澤上篤人

    09月21日 15:32

  9. 9

    “超節約”で『FIRE』実現も…越えた先に思わぬ壁 達成者が伝えたい注意点

    ABEMA TIMES

    09月21日 13:26

  10. 10

    コロナ禍で育つ生徒たち 後世での「コロナ世代」呼ばわりを懸念

    船田元

    09月21日 10:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。